0

プロシージャの内容:
シート上に100行強のデータがあります。ABC列の内容をキーに1行づつSQLServerへデータを取得しにいって、当該行H列に結果を格納する内容です。
行のコレクションをForEach文でループ。SQLServerへの接続はループ開始前で、ループ内でレコードセット取得・クローズを繰りかえす感じです。

問題点:
Apprication.ScreeUpdatingがTRUEな状態に関わらず、処理が完了するまで画面のレスポンスがほぼ得られない状況をどうにかしたいです。
「ほぼ得られない」というのは、始まってすぐはUserForm上のProgressBarが進行を表すものの、途中から画面が固まってしまい、進行を表さないということです。
処理最後にはプログラミングしているメッセージボックスが現れるので、一応にその完了を把握できている、という状況です。

処理が重いから仕方がないこと、と今まで放置してきた事案ですが
何か解決策はありますか?

メモリが食っているから生じていることなのかどうかも分からないのですが(調べ方知らない)、仮にそうだとした場合、適時メモリ開放するようなことができれば
画面反映はスムースに行われるでしょうか??

こちらのサイトで様々な事案を解決できたので、こんなことも解決できるかな?と思い掲載させて頂きました。何卒よろしくお願い申し上げます。

===追記===

UserForm1.ProgressBar1.Value = 0
UserForm1.ProgressBar1.Min = 0
UserForm1.ProgressBar1.Max = 100

Range("A9999").Select
Selection.End(xlUp).Select
MaxLine = ActiveCell.Row
Set DataSheet = Range("A2:A" & MaxLine)

For Each x In DataSheet
    W_LCnt = W_LCnt + 1

        strSQL = "SELECT XXXXX"   
        RS.Open strSQL, Conn, adOpenStatic, adLockReadOnly, -1

        If RS.EOF Then
            x.Offset(0, 5).Value = "なし"
        Else
            RS.MoveFirst
            x.Offset(0, 5).CopyFromRecordset RS
        End If
        RS.Close
'#        DoEvents
        UserForm1.ProgressBar1.Value = W_LCnt / 100
Next x
2

現状のコードを見て気になった点です。

1)DoEventsがコメントアウトされていますが、実際はアンコメントされていますよね?

2)変数W_LCntは、処理件数ということですか?
 だとすると、
  UserForm1.ProgressBar1.Value = W_LCnt / 100
 ではなく、
  UserForm1.ProgressBar1.Value = (W_LCnt / (MaxLine - 1)) * 100
 ではないでしょうか?

これでもプログレスバーは途中で停まってしまうでしょうか?

SQLの処理を時間のかかる処理に置き換えて、私の環境で実行しましたが、
1)と2)を直すと、ちゃんとプログレスバーは表示されました。

0

DoEvents という関数があります。
ループ中にこの関数を呼ぶと、OSが他のイベントも制御できるようになるので解決できるかもしれません。

この記事などが参考になると思います。

  • ご見解ありがとうございました。 DoEventsを挿入しましたが、やはりプログレスバーが途中で停まってしまい 画面にレスポンスがないまま 処理が正常に終わる状況です。 レコードセットのオープン・クローズを繰り返すことが悪いのか、 ループで参照するセル範囲(DataSheet)を長い間保持し続けることが悪いのか... 本文に簡易ですが、現況のコーディングを貼り付けました。 ご確認頂ければ幸いです。 – saya24 18年7月9日 0:38

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする