4

今日のリアル Q&A から

switch に対する default が最初に記述されているソースコードを見かけました。どのように動くのでしょうか?

void func(int setting) {
    switch (setting) {
    default:
    case 0:
        foo();
        break;
    case 1:
        bar();
        break;
    case 2:
        baz();
        break;
    }
}

また、このような記述をして何がうれしいんでしょうか?すごく違和感を感じます(馬から落馬)

9

C/C++ において default は「全ての case に合致しないとき」です。ソースコード上に記述されている順番は関係ありません。提示例においては 0 1 2 以外のとき default に処理が移ります。結局のところ

  • 1 のとき bar()
  • 2 のとき baz()
  • それ以外の全ての値 (0 を含む) foo()

何がうれしいのかはバグ対策と言うか、設定ミスに対する安全性の確保です。

提示例 setting がプログラムの外から来る設定値だとします(設定ファイルに記述できたり、基板上の EEPROM 等に書き込める値とします)。なので範囲外の値が来ることは事前に予想できているものとします。そして 0 が標準設定の動作で 1 2 は設定変更できる範囲内の動作としましょう。

現プログラムは 0 1 2 以外には対応していないので、設定値 -13 に対してどう動作すればよいかは仕様次第なのですが、その仕様として、範囲外のときは標準動作をするものとしておきます(組み込み系では、まったく動作しないよりは標準動作するほうが100倍マシ)。そういう仕様であると知っている人がこのソースコードを見るとき

  • 設定範囲外の値が来たとき default に到達する
  • その処理は明記されている 0 のときと同じ、つまり
    • 0 が標準設定であることがソース上明記されている
    • default の動作が標準設定時の動作と同じ動作であることがソース上明記されている
  • 最初に default を必ず書く習慣づけすることで、書き忘れというケアレスミスを防止できる

という内容が半自動で担保されます。ソースコード上の記述が微妙に不自然なのは否めませんが。

0

時々、書くことがあります。

1,2 以外は、default なんですが、 0もdefaultもdefaut扱いなんだって明示したいときに。

コメントでも良いのですが、 まあ、書いた方が明確かと。

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする