0

作成して三ヶ月後ぐらいにhttpsエラーになったので、下記コマンドを打ちました

   certbot renew

・すると下記エラーが表示されました

Incorrect validation certificate for tls-sni-01 challenge.

どういう意味ですか?
・作成出来たのに更新できないのは、なぜ??
・どこを確認すれば良いですか?


https化したドメインのイメージ

a.example.com

b.example.com

c.example.net


環境
・CentOS7
・Nginx

  • 1
    Lets’s Encryptで発行した証明書の有効期限は90日なので、「更新」は切れる前に行うべきですし、既に失効していたら作り直す必要があるのではないでしょうか。「エラーになったから」ではなく、証明書の有効期限を確認しましょう。 – cubick 18年6月21日 16:06
1

letsencryptではドメインの確認のため、certbotが臨時の公開鍵で署名したファイルをディレクトリー/.well-known/acme-challengeに置いて、そこにACME Challengeしてきます。もしそのディレクトリーに適正にアクセスできなかければ、そのエラーが発生します。例えば、3つのドメインのどれかを301リダイレクトしていないでしょうか?

そういう場合には、letsencrypt用にwebrootを別に設定するようにします。webrootの場所はどこでもいいですが、403にならないようにしておきます。

location ^~ /.well-known/acme-challenge/ {
    root /var/www/acme-challenge;
}

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする