1
    CGRect screen = [[UIScreen mainScreen]bounds];
    CGRect rect = CGRectMake(screen.size.width/2, screen.size.height/2, 128, 128);
    imageView = [[UIImageView alloc]initWithFrame:rect];
    [self addSubview:imageView];

    imageView.animationImages = @[
                                   [UIImage imageNamed:@"fire_flower01.png"],
                                   [UIImage imageNamed:@"fire_flower02.png"],
                                   [UIImage imageNamed:@"fire_flower03.png"],
                                   [UIImage imageNamed:@"fire_flower04.png"],
                                   [UIImage imageNamed:@"fire_flower05.png"],

上記のコードをシミュレーターで実行するとエラーも無く実行できるのですが、実機で実行すると animationImagesに画像を入れる過程で以下のエラーが表示されます。

attempt to insert nil object from objects[0]

なのでnilを加えようと以下のように変更してみたのですが、今度はunrecognized selector sent to instanceというエラーが返ってきました。

NSArray *animationImages = @[[[NSArray alloc]initWithObjects:nil,
                                    [UIImage imageNamed:@"fire_flower01.png"],
                                    [UIImage imageNamed:@"fire_flower02.png"],
                                    [UIImage imageNamed:@"fire_flower03.png"],
                                    [UIImage imageNamed:@"fire_flower04.png"],
                                    [UIImage imageNamed:@"fire_flower05.png"], nil
                                ]];

パラパラのアニメーションを行うために画像を格納していきたいのですが、どうすればよろしいでしょうか?

  • 念の為確認ですが、実機にも fire_flower01.png などをコピーしていますよね? – user4986 15年1月13日 7:10
  • ご回答ありがとうございます。すみません、iOS開発についてまだわからないことが多く、実機への画像のコピーを初めて聞きました。。。実機へコピーするにはプロジェクトのフォルダに直接画像をコピペするのでしょうか? – tarofess 15年1月13日 7:20
  • もともとプロジェクト内に置かれている画像でしたら問題はないかと思います。なお、「attempt to insert nil object 〜」というメッセージは、[UIImage imageNamed:@"fire_flower01.png"] の結果が nil であるということかと思います(おそらく fire_flower01.png が見つからないのではないかと)。 – user4986 15年1月13日 7:38
  • 2
    昔、@2x(もしくは@3x)イメージが足りないとかで同様のことになったことがあります。自動選択させるためにイメージはカタログ(xcassets)に追加してください。(現在使用しているのが非Retina端末エミュレーターであれば、Retinaディスプレイを持ったiOS機のエミュレータで試してみてください。同じ現象になるならそれです。) – Hiroshi Yamamoto 15年1月13日 7:49
  • ご回答ありがとうございます。xcassetsに画像を追加したところ、エラーもなくアニメーションを実行することができました!誠にありがとうございます。 – tarofess 15年1月13日 7:55
4

コメントで解決しましたが、 プロジェクト内のカタログにイメージファイルをを追加していなかったということでした。

ここに補足含めてまとめておきます。

イメージ取得の API では、リソースが見つからないと nil を返すものがあります。 イメージリソースが見つからない原因には、以下のどちらかが有力です。

  1. 単純に、イメージファイルがプロジェクトに追加されていないもしくは、ファイル名が不正
  2. 実行時に、@2x, @3x 等のバージョンのリソースが読み込まれようとしたが失敗

今回は後者でしょう。環境によって、本来どのタイプのリソースが必要になるかは、 iOS Human Interface Guidelines で大まかに知ることができます。

  • @1x : iPhone 3GS まで
  • @2x : iPhone 4,4s,5,5s,6 等の Retina 機
  • @3x : 現状 iPhone 6 Plus のみ
  • iPad であれば、さらに、 ~ipad がバージョンに付加される

といったところ。実際は、カタログ (.xcassets)にリソースを追加する、 または、 ベクタイメージを用意することでことで、 これらの選択を意識しなくても良くなっています。今回は、 Retina 環境の実機が @2x バージョンのファイルを読みに行き、 nil を返したと推測されます。 Mac 上で使用していたエミュレータが Retina ディスプレイのものではなかったため、ローカルテスト中にはエラーが出なかったのでしょう。

参考: SO: Xcode 6 - xcassets for universal image support

  • 環境によって異なるタイプのリソースが必要になるのですね。勉強になります。詳しい解説までしてくださり、誠にありがとうございます。リンク先もこれから参考にさせていただきます。 – tarofess 15年1月13日 11:34

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする