1

現在、imagePickerControllerでカメラロールから選択した画像を、UIImageViewで画面に表示させる実装をしているのですが、以下の背景透明のpng画像を表示すると、背景が黒く表示されてしまいます。
背景を透明のままで表示したいのですが、どのようにすればよろしいでしょうか?
png画像

以下追記
storyboardは、カメラロールを呼び出すためのボタンだけ追加した以下のもので行っています。
storyboard

このstoryboardに、TestViewControllerをつけています。TestViewControllerは以下のコードです。

import Foundation
import UIKit

class TestViewController: UIViewController {
    var imageView: UIImageView?

    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()
        self.view.backgroundColor = UIColor.white
    }

    @IBAction func test(_ sender: UIButton) {
        openPhoto()
    }

}

extension TestViewController: UIImagePickerControllerDelegate, UINavigationControllerDelegate {
    func openPhoto() {
        let sourceType:UIImagePickerControllerSourceType = UIImagePickerControllerSourceType.photoLibrary
        // カメラが利用可能かチェック
        if UIImagePickerController.isSourceTypeAvailable(UIImagePickerControllerSourceType.photoLibrary) {
            // インスタンスの作成
            let cameraPicker = UIImagePickerController()
            cameraPicker.sourceType = sourceType
            cameraPicker.delegate = self
            cameraPicker.allowsEditing = true
            self.present(cameraPicker, animated: true, completion: nil)
        }
    }

    func imagePickerController(_ picker: UIImagePickerController, didFinishPickingMediaWithInfo info: [String : Any]) {
        if let pickedImage = info[UIImagePickerControllerEditedImage] as? UIImage {
            self.imageView = UIImageView()
            self.imageView?.frame = CGRect(x: 0, y: 0, width: 100, height: 100)
            self.imageView?.image = pickedImage
            self.imageView?.center = self.view.center
            self.imageView?.isOpaque = false
            self.imageView?.backgroundColor = UIColor.white
            self.view.addSubview(self.imageView!)
        }

        // カメラ画面(アルバム画面)を閉じる処理
        picker.dismiss(animated: true, completion: nil)
    }
}

この状態で、カメラロールからpng画像を選択して、動的に生成したUIImageViewで表示すると、以下のように背景が黒く表示されます。
背景黒い

  • 画像を表示されているコードやViewの階層構造にも依存するので、関係するコードやViewの階層構造がわかるような情報も載せていただきたいところです。とりあえず該当のUIImageViewisOpaqueプロパティ(不透明属性)は確実にfalseに設定されているでしょうか? – OOPer 18年6月17日 12:23
  • ご回答ありがとうございます。コードやViewの階層構造追記致しました。 isOpaqueをfalseに設定してやってみましたが、うまくいきませんでした、、。 – yo hanashima 18年6月17日 15:16
3

一部機能を削らないといけない上、明記されたドキュメントが見つけられなかったので、確実な解決策とは言いにくいんですが、一応iOS 11.4 Simulatorでは透明部分を有効にすると言う動作は確認出来たので、回答として書かせていただきます。

結論としてはallowsEditingUIImagePickerControllerで画像を選択した時の編集機能をあきらめて、オリジナルの画像UIImagePickerControllerOriginalImageをそのまま使用して下さい、と言うことになります。

UIImagePickerControllerが元画像を加工して返す場合には、alpha値が失われ、不透明の真っ黒になってしまう、なんて挙動をすることが報告されています。(この辺りの挙動のドキュメントは見つけることができませんでした。)(参考リンク)

なお、今回の件には直接の関係はありませんが、あなたのコードではaddSubviewで、viewに付け加えた子ビューを削除する処理がどこにも入っていないので、実行を続けるうちにどんどん子ビューが増えていき、ひたすら重くなっていきます。動的にaddSubviewしたらどこでそのビューを削除するのかを考えておいてください。以下のコード例では、そこら辺の問題を避けるため、imageViewをIBOutletに変更しています。(当然適切に接続しておかないと以下のコードは試せません。)

import UIKit

class TestViewController: UIViewController {
    @IBOutlet var imageView: UIImageView!

    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()
        self.view.backgroundColor = .green //白だと透明で白になっているのか何かのデフォルトなのかわかりにくいので緑にしておく
        self.imageView.isOpaque = false
        self.imageView.isHidden = true //imageViewを非表示にする
    }

    @IBAction func test(_ sender: UIButton) {
        openPhoto()
    }
}

extension TestViewController: UIImagePickerControllerDelegate, UINavigationControllerDelegate {
    func openPhoto() {
        let sourceType = UIImagePickerControllerSourceType.photoLibrary
        // photoLibraryが利用可能かチェック
        if UIImagePickerController.isSourceTypeAvailable(sourceType) {
            // インスタンスの作成
            let imagePicker = UIImagePickerController()
            imagePicker.sourceType = sourceType
            imagePicker.delegate = self
            self.present(imagePicker, animated: true, completion: nil)
        }
    }

    func imagePickerController(_ picker: UIImagePickerController, didFinishPickingMediaWithInfo info: [String : Any]) {
        if let pickedImage = info[UIImagePickerControllerOriginalImage] as? UIImage {
            self.imageView.image = pickedImage
            self.imageView.isHidden = false //imageViewを表示する
        }

        // カメラ画面(アルバム画面)を閉じる処理
        picker.dismiss(animated: true, completion: nil)
    }
}

実行例:
透明部のある画像の表示例

UIImagePickerControllerは本来透明なんて概念のない写真画像を引っ張ってくることを目的にしているので、編集機能を有効にしたままalpha値の有効なままにしておくのは、かなり難しいのではないかと思います。

  • なるほど、allowsEditingが問題だったんですね。手元の環境でも、無事確認できました。ありがとうございます! コードに関するアドバイスもありがとうございます! – yo hanashima 18年6月20日 13:19
0

Appleのドキュメントを見たところデフォルトで透明値が使われるそうです.
つまり透明にはすでになっています.
デフォルトの背景色が黒のようなので透明になって黒が表示されているのではないでしょうか.
親要素の背景を白にしてみてください.

  • ご回答有り難うございます。親要素の背景を白にしてみたのですが、変わらず黒く表示されてしまいます、、。 – yo hanashima 18年6月17日 15:18
-1

こんにちは。
私も画像を透明化することを検索していてここにたどり着きました。
初心者で、この記事をみてもcodeの理解が難しいです。
勉強します。

話がそれました。
ずいぶん前の投稿でもう必要ないかもしれないし、ピントがずれた回答かもしれませんが、
一応書いてみます。

codeのせいではない、アップしたpng画像に問題がある?

私がブロク投稿で、pngで透過していたときに経験したことです。
あるソフトで透過してpngで保存して、他のソフトで開くと透過させたのに黒く表示されることがありました。
どのソフトか忘れたのですが、たとえばJTrimで透過して、ペイントで開いたら背景まっくろ。
エクセルで透過して、ペイントで開いたら背景は白と、使うソフトによって違っていました。

やってみてほしいのが、エクセルで透過して、その画像を何かのソフトに貼り付けて、
png形式で保存してアップロードする。
まだ黒くなるときは、透過させるソフトをかえてみる。

まと外れだったら、ごめんなさい。

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする