0

お世話になります。

Web Ad Fortune APIで占い結果を取得するものを作ってみようと初めて見たのですが、サンプルなどもあまりなかったので途中で行き詰ってしまいました。

下記にコードを記します。

var url = "http://api.jugemkey.jp/api/horoscope/free/" + DateTime.Now.ToString("yyyy/MM/dd");
var req = WebRequest.Create(url);

using (var res = req.GetResponse())
using (var s = res.GetResponseStream())
{
    dynamic json = DynamicJson.Parse(s);
  string st = json.horoscope.????; //  ここがわかない
}

上記までできているのですが、いざ一つ一つの項目を取得する方法がわかりません。
サイトを見ると、『content』や『rank』や『sign』等があるようなのですが、
どうすれば良いのでしょうか。

初歩的な質問で申し訳ありませんが、ご教授いただけますよう、お願いいたします。

0

該当APIで「content」等の項目を得るには

json.horoscope["yyyy/MM/dd"][n].content

のように日付とインデックスの階層を経る必要があるようです。

ただDynamicJsonは内部的にXElement (XML)でデータを保持しているため、XML要素名としては無効な yyyy/MM/ddというインデックスにアクセスすることは出来ません

標準のJSONパーサーであるNewtonsoft.Jsonでは以下のような手順になります。なおこのライブラリでは直接Streamを処理できないためStreamReaderを継ぎ足していますが、stringを得られる通信方法に変えた方がよいでしょう。

// 日付を2回使うので変数化
var d = DateTime.Now.ToString("yyyy/MM/dd");
var url = "http://api.jugemkey.jp/api/horoscope/free/" + d;

var req = WebRequest.Create(url);

using (var res = req.GetResponse())
using (var s = res.GetResponseStream())
using (var sr = new StreamReader(s)) // 追加
{
    dynamic json = JObject.Parse(sr.ReadToEnd()); // DynamicJsonから変更
    Console.WriteLine(json.horoscope[d][0].content);
}
  • いつもありがとうございます。頂いた方法で解決できました。ただ、ご指摘いただいているような、『stringを得られる通信方法に変えた方がよい』とは、具体的にはどのような感じにするべきなのでしょうか。 – たたぱた 18年5月10日 3:39
  • @たたぱた 前提として回答ではエンコーディングを指定せずにStreamReaderを作成していますが、これには誤った文字コードが選択される危険性があります。そこでHTTP通信にはヘッダーでコンテンツの文字コードを明示する仕組みがありますので、レスポンスから直接文字列を得るHttpClient+ReadAsStringAsyncWebClient.DownloadStringを利用した方がよいという意味です。 – pgrho 18年5月10日 3:56
  • ありがとうございます。勉強がてら、試してみようと思います。 – たたぱた 18年5月10日 6:38

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする