0

今、下記のソースを試してみようと思い、paizaでクラウドを借りて動かそうと試みています。
Angularをはじめ、必要なものをインストールしました。

https://github.com/MasaharuKomuro/internal-arbitrage/tree/master/src
このソースの解説は、こちらです。
https://qiita.com/hedrall/items/fa8d43292f6bbeaf96d7

依存関係は、

$npm install

を使って対応しました。
記事は、こちらを読みました。
http://phiary.me/node-js-package-manager-npm-usage/

paizaのクラウドのローカルのアドレスの形式に従いコマンドを入力すると、エラーになります。
エラーの説明

最初に掲載したアドレスの解説記事の通りに、ポートを指定して起動すると、successfullは出ますが、ブラウザでは、エラーになります。
ただ、ビルド?の結果の中で、ライブのところがNGになっています。
解説通りの結果

ブラウザの結果

一応、ローカルのIPの127.0.0.1で指定しても、ダメでした。
paozaのローカルのアドレスの指定の方法が特有なようで、困っています。
どこかのファイルの中身を修正して直るなど、解決をご存知の人がみえましたら、ご教授頂けましたら幸いです。

3
  • エラーが発生する場合の入力コマンドを教えていただけますか? また、ログはできるだけ全量を文字列で掲載していただけると良いです。 – hedorall 18年5月8日 23:36
  • 1
    入力したコマンドやエラーメッセージ等はあとで検索した人が辿り着きやすいためにも画像(だけ)でなく文字でも質問文に入れるようにしてください。 – hinaloe 18年5月9日 1:47
  • すみません。私も慌てていて肝心のInvalid Host headerのエラーメッセージを書き忘れてしまいました。気を付けます。 – 孤独なクリエイターM 18年5月9日 14:10
0

デフォルトではWebpack dev serverがlocalhost以外からのアクセスを拒否する際の挙動のためのようです。

ng serveのかわりに ng serve --disable-host-checkでサーバーを起動できませんか?

1
  • ありがとうございます。教えてくださったコマンドを試したら、無事に表示できました。 – 孤独なクリエイターM 18年5月9日 7:17

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする