1

python3.5を使っています。例えば3次元プロットを2次元に射影するためには次のようなコードで書けます。

import matplotlib.pyplot as plt
import numpy as np

f = lambda x,y: np.exp(-(x**2 + y**2))

x = np.linspace(-4,4,100)
y = np.linspace(-4,4,100)
X,Y = np.meshgrid(x,y)
Z = f(X,Y)
plt.figure()
#ax = plt.subplot(121, projection='3d')
#ax.plot_surface(X,Y,Z,cmap='Reds')
ax = plt.subplot(111)
cs = ax.contourf(X,Y,Z,100, cmap='Reds')
plt.colorbar(cs)
plt.show()

これを実行すると次のような2次元グラフが得られます。
画像
これを参考にして、ある行列を与えられたときに、行列の縦と横をx軸、y軸とし、行列の各要素をz座標の値として扱って同じような2次元グラフを書きたいです。次は試しに書いてみたコードです。

import matplotlib.pyplot as plt
import numpy as np

n_number=21
lam_number=21
mat=np.zeros((n_number,lam_number))
#print(mat)
for i in range(0,n_number):
    for j in range(0,lam_number):
        mat[i][j]=(i-10)**2+(j-10)**2

x=[0,1,2,3,4,5,6,7,8,9,10,11,12,13,14,15,16,17,18,19,20]
y=[0,1,2,3,4,5,6,7,8,9,10,11,12,13,14,15,16,17,18,19,20]
print(x)

X,Y = np.meshgrid(x,y)
print(x)
f = lambda x,y: mat[x][y]
Z = f(X,Y)
print(Z.shape)


#ax = plt.subplot(121, projection='3d')
#ax.plot_surface(X,Y,Z,cmap='Reds')
ax = plt.subplot(111)
cs = ax.contourf(X,Y,Z[0][0],100, cmap='Reds')
plt.colorbar(cs)
plt.show()

これを実行すると、TypeError: Input z must be a 2D array.とエラーを吐きます。確かに、Zの形を見てみるとZ.shape=(21,21,21,21)でした。

また、

import matplotlib.pyplot as plt
import numpy as np

n_number=21
lam_number=21
mat=np.zeros((n_number,lam_number))
#print(mat)
for i in range(0,n_number):
    for j in range(0,lam_number):
        mat[i][j]=(i-10)**2+(j-10)**2

x=[0,1,2,3,4,5,6,7,8,9,10,11,12,13,14,15,16,17,18,19,20]
y=[0,1,2,3,4,5,6,7,8,9,10,11,12,13,14,15,16,17,18,19,20]
print(x)

X,Y = np.meshgrid(x,y)
print(x)
f = lambda x,y: mat[x][y]
Z = f(X,Y)
print(Z.shape)


plt.figure()
ax = plt.subplot(111)
cs=ax.contourf(x,y,mat[x][y],cmap="Reds")
plt.colorbar(cs)
plt.show()

としたところ、下のようにカクカクのグラフが得られました。
画像2
しかし、より滑らかな図形を得たいので、やはりX,Y = np.meshgrid(x,y)を使って書いてみたいです。

1

0から20までを、例えば0.1毎にプロットする場合は、NumPyでは次のように書けます。

x = np.linspace(0,20,201)

そこでX,Y = np.meshgrid(x,y)を使うと以下のように書けます。

import matplotlib.pyplot as plt
import numpy as np

f = lambda x,y: (x-10)**2 + (y-10)**2

x = np.linspace(0,20,201)
y = np.linspace(0,20,201)
X,Y = np.meshgrid(x,y)
Z = f(X, Y) 
plt.figure()
ax = plt.subplot()
cs = ax.contourf(X,Y,Z,20, cmap='Reds')
plt.colorbar(cs)
plt.show()

上の試しに書いた例では次のように変更すればエラーが出なくなります。NumPyの関数はベクトル演算をします。

x=[0,1,2,3,4,5,6,7,8,9,10,11,12,13,14,15,16,17,18,19,20]
y=[0,1,2,3,4,5,6,7,8,9,10,11,12,13,14,15,16,17,18,19,20]
print(x)

X,Y = np.meshgrid(x,y)
print(x)
f = lambda i,j: (i-10)**2+(j-10)**2
Z = f(X,Y)
print(Z.shape)

#ax = plt.subplot(121, projection='3d')
#ax.plot_surface(X,Y,Z,cmap='Reds')
ax = plt.subplot(111)
cs = ax.contourf(X,Y,Z,100, cmap='Reds')
plt.colorbar(cs)
plt.show()

また、最後の例でカクカクのグラフになっているのは等高線の数が少ないためで、以下のようにすればカクカクはなくなります。

cs=ax.contourf(x,y,mat,100,cmap="Reds")
  • 我ながら分かりにくい質問だったのに、的確な回答ありがとうございます!お陰様で無事動作しました。 – toma 18年5月6日 6:26

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする