1

下記環境で、SSL通信が出来ない現象に悩んでいます。

OS: Ubuntu 18.04
Java 1.8.0_162, 10.0.1等

エラーの内容

java.security.InvalidAlgorithmParameterException: the trustAnchors parameter must be non-empty

冒頭の"SSL通信が出来ない"というのは少し語弊があり、
システムプロパティに下記の設定を入れることで意図したとおりの通信ができることは確認しています。

-Djavax.net.ssl.trustStore=/etc/ssl/certs/java/cacerts
-Djavax.net.ssl.trustStorePassword=changeit

・ このJavaは手動インストールではなくaptでインストールしたものです。
・ cacerts の場所は特段変えていないのと、パスワードはもともとかかっているもののため、
調べましたが何が問題なのか見当がつきません。
ca-certificates-java の再インストールも試しましたが、問題は解決しません。
keytool -list -keystore /etc/ssl/certs/java/cacerts を確認したところ証明書は問題なく入っているようです(ただしパスワードにchangeitを入れたときのみ)

質問:
Ubuntuでは、Javaを利用する場合は一々システムプロパティを設定する必要があるのか(要はこの現象は仕様で、こういうものなのか)、設定せずとも利用できるようにする方法があるならばどうしたら良いのかを教えていただきたいです。

よろしくお願いします。

追記:
下記を試しましたが、解決しませんでした。

sudo apt-get install ca-certificates-java
sudo update-ca-certificates -f
  • JDKのインストール先/lib/security/cacerts ファイルは /etc/ssl/certs/java/cacerts のシンボリックリンクになっていますか? – take88 18年5月2日 13:41
  • はい、シンボリックリンクになっていてリンク先も合っているようです。 – Noko Kazu 18年5月3日 1:53
1

バグのようですね。
https://bugs.launchpad.net/ubuntu/+source/ca-certificates-java/+bug/1739631

私の環境では、以下のようにすれば解決できました。
不安なら実行する前にcacertsをバックアップしておいたほうがいいかもしれません。

sudo rm /etc/ssl/certs/java/cacerts
sudo update-ca-certificates -f

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする