0

(参考) 積分 - 読書ノート v1.4.0dev - プレハブ小屋
https://showa-yojyo.github.io/notebook/python-sympy/integrals.html

from sympy import *
var('s,t,x')
myLT1=laplace_transform(exp(-t), t, s)
print(myLT1)
myLT2=inverse_laplace_transform(myLT1[0], s, t)
print(myLT2)
#-------------------------------------------------------
myLT3=integrate(exp(-s*t), (t, 0, 1))
print(myLT3)
print(myLT3[1])
#-------------------------------------------------------
#(1/(s + 1), 0, True)
#exp(-t)*Heaviside(t)
#Piecewise((1, Eq(s, 0)), (1/s - exp(-s)/s, True))
#TypeError: 'Piecewise' object does not support indexing

1/s - exp(-s)/sを取りだす方法を教えて下さい。
よろしくお願いします。


20180501 追記
full script :

from sympy import *
var('s,t')
myLT3=integrate(exp(-s*t), (t, 0, 1))
print(myLT3)
u = symbols('u', positive=True)
print(myLT3.subs(s, u).subs(u, s))
#Piecewise((1, Eq(s, 0)), (1/s - exp(-s)/s, True))
#1/s - exp(-s)/s

(参考) Piecewise - Wolfram Language Documentation
http://reference.wolfram.com/language/ref/Piecewise.html

1

質問の意味が「Piecewise オブジェクトの構成要素シーケンスにアクセスする方法を知りたい」ならば Piecewise.args メンバーを参照するのがよいでしょう。このメンバーは tuple オブジェクトであり、構成要素は式と条件のペアです。次のようにして「取り出す」ことができるでしょう:

print(myLT3.args[1][0])

ただし、添字の決め方は別途ご検討ください。いつでも .args[1][0] にお目当ての式があることは保証されないようです(後述)。

質問の意味が「この積分で値が 1 とならない場合の式を表示なり評価したい」ならば、Piecewise.subs メソッドで適切な変数を代入して、所望の式表現を得るという方法もあります。例えば次のようにします:

u = symbols('u', positive=True)
print(myTL3.subs(s, u))

ご参考までに、私の環境で解決策候補のコードを実行した画像をお見せします。おそらく使用した SymPy のバージョンが違うためでしょうが、Piecewise オブジェクトの構成がそちらの結果と異なっています(したがって添字の決め打ちは危険ということです)。

How to access components of a Piecewise

以上です。

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする