2

Capybaraをインストールしてvisit メソッドを使おうとすると環境によってundefined method `visit' が出てしまうようです。

このエラーが出た時は

RSpec.configure do |config|
  config.include Capybara::DSL
end

rails_helper.rbに追記すれば解決することがこちらの回答でわかったのですが、この設定が必要な場合とそうでない場合があるようです。

公式のgithubのReadmeにもこの事についての記述はありませんし例外的な処理だと思うのですが、どのような条件でこの記述が必須になるのでしょうか?

1

RSpecをお使いであればrails_helper.rbspec_helper.rbに以下の設定を追加していると思います。

require 'capybara/rspec'

この場合、:type => :featureでタグ付けされたexampleに対して、Capybara::DSLを自動的にincludeするような設定を読み込みます。
https://github.com/jnicklas/capybara/blob/2.4.4/lib/capybara/rspec.rb#L8

ただし、デフォルトではCapybara::DSL:type => :featureでタグ付けされたexampleにしかincludeされません。

If you are not using Rails, tag all the example groups in which you want to use Capybara with :type => :feature.

https://github.com/jnicklas/capybara/blob/2.4.4/README.md#using-capybara-with-rspec

なので以下のような場合、visitなどのメソッドを呼び出しても、Capybara::DSLがインクルードされておらず、エラーになる可能性があると思います。

  • require 'capybara/rspec'でRSpec用の設定を読み込んでいない
  • 上記のコードでRSpecの設定を読み込んでいるが、exampleが:type => :featureでタグ付けされていない場合

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする