2

Raspberry Pi 3上で動作しているRaspbianで、シェルからOSのサスペンドやスリープをすることは可能でしょうか。

実現したいことは、電子ペーパー(pimoroni Inky pHAT)でピンヘッダーを全て使用したRspberry Piの省電力化です。
通電を切っても表示が消えない電子ペーパーの特徴を利用して、サスペンド→復帰→描画→サスペンドを数時間ごとに繰り返すことで大幅な省電力化したいのですが、方法が分かりません。

まずpm-suspendを試しました。

$ sudo pm-suspend
sudo: pm-suspend: コマンドが見つかりません

次にハイバネーションをapt-getできないか試しました。

$ sudo apt-get install hibernate
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています... 完了
E: パッケージ hibernate が見つかりません

次にsystemctlを試しました。

$ sudo systemctl suspend
Failed to suspend system via logind: Sleep verb not supported

最後にrtcwakeを試しました。

$ sudo rtcwake -s 60
rtcwake: assuming RTC uses UTC ...
rtcwake: /dev/rtco: unable to find device: そのようなファイルやディレクトリはありません

OnOff Shim で物理的に電源を制御する方法もあるようですが、ソフトウェアで定期的に動作させる方が目的に合致します。

| この質問を改善する | |
2

MSEの 関連サイト では "RasPi はハードウェア的に対応していないので難しいだろう" という話がありました。

代替案として以下の様な回答 が付いていました:

  • 動かしっぱなしでも消費電力は微々たるものなので気にしない。
  • WittyPi2 等の外部ハードウェアから制御する。

参考:
How to hibernate raspberry pi4? suspend-to-disk, aka power off state - Raspberry Pi Stack Exchange

| この回答を改善する | |

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする