3

iOSでau WALLETというアプリに、Touch IDを利用する認証画面があります。
そこで直接パスコードを入力してロックを解除することもできます。

ここでTouch IDから出す「パスコード直接入力ビュー」とはカスタマイズで実装したものですか?
iPhoneのシステムロック画面ですか?

ネットで色々調べましたがシステムのロック画面を呼び出す方法はなさそうです。

===============================
テスト用で実装したソースを共有致します。
参照:
[参照1]https://developer.apple.com/library/ios/samplecode/KeychainTouchID/Introduction/Intro.html
[参照2]https://www.secsign.com/fingerprint-validation-as-an-alternative-to-passcodes/

// show the authentication UI with our reason string
LAContext *context = [[LAContext alloc] init];
__block  NSString *msg;

[context evaluatePolicy:LAPolicyDeviceOwnerAuthenticationWithBiometrics localizedReason:NSLocalizedString(@"UNLOCK_ACCESS_TO_LOCKED_FATURE", nil) reply:
 ^(BOOL success, NSError *authenticationError) {
     if (success) {
         msg =[NSString stringWithFormat:NSLocalizedString(@"EVALUATE_POLICY_SUCCESS", nil)];
     } else {
         msg = [NSString stringWithFormat:NSLocalizedString(@"EVALUATE_POLICY_WITH_ERROR", nil), authenticationError.localizedDescription];

         if (authenticationError.code == LAErrorUserFallback) {

             // The identifier and service name together will uniquely identify the keychain entry.
             NSString * keychainItemIdentifier = @"fingerprintKeychainEntry";
             NSString * keychainItemServiceName = @"com.secsign.secsign";

             // Determine a string which the device will display in the fingerprint view explaining the reason for the fingerprint scan.
             NSString * secUseOperationPrompt = @"Authenticate for server login";

             // The keychain operation shall be performed by the global queue. Otherwise it might just nothing happen.
             dispatch_async(dispatch_get_global_queue( DISPATCH_QUEUE_PRIORITY_DEFAULT, 0), ^(void) {

                 // Create the keychain query attributes using the values from the first part of the code.
                 NSMutableDictionary * query = [[NSMutableDictionary alloc] initWithObjectsAndKeys:
                                                (__bridge id)(kSecClassGenericPassword), kSecClass,
                                                keychainItemIdentifier, kSecAttrAccount,
                                                keychainItemServiceName, kSecAttrService,
                                                secUseOperationPrompt, kSecUseOperationPrompt,
                                                nil];

                 // Start the query and the fingerprint scan and/or device passcode validation
                 CFTypeRef result = nil;
                 OSStatus userPresenceStatus = SecItemCopyMatching((__bridge CFDictionaryRef)query, &result);

                 // Ignore the found content of the key chain entry (the dummy password) and only evaluate the return code.
                 if (noErr == userPresenceStatus)
                 {
                     NSLog(@"Fingerprint or device passcode validated.");
                 }
                 else
                 {
                     NSLog(@"Fingerprint or device passcode could not be validated. Status %d.", (int) userPresenceStatus);
                 }

                 // To process the result at this point there would be a call to delegate method which 
                 // would do its work like GUI operations in the main queue. That means it would start
                 // with something like:
                 //   dispatch_async(dispatch_get_main_queue(), ^{
             });
         }
     }
     [self printResult:self.textView message:msg];
 }];
  • タイトルだけでも質問の内容が把握しやすいように編集しました。また、質問一覧でサマリ部分に表示される情報量が増えるように冒頭の挨拶を削除しました。お気に召さない修正があれば、お手数ですが編集して上書きしてしまってください。 – ento 15年1月9日 2:54
  • 調べたところ下記のリンク先でAUWalletと同じく実装する方法を見つけました。 secsign.com/… カスタマイズではないでした。 LocalAuthenticationを利用しますね。 – NoodleKIm 15年1月9日 5:47
  • 追記されたテスト用ソースで問題なく動く (そこには質問は含まれていない) のでしたら、回答に移動されると分かりやすいです。(自分の質問には自分で回答できます) – ento 15年1月9日 15:19
1

ロック画面を表示するのではなく、以下のように、LocalAuthentication Frameworkを使います。

例はUIButtonをStoryBoardにおいた時の実装で、不必要な部分は省いてあります。

@import LocalAuthentication;
@implementation ViewController

- (IBAction)buttonTouchUpInside:(id)sender {
  LAContext *context = [LAContext new];
  NSError *error;
  if([context canEvaluatePolicy:LAPolicyDeviceOwnerAuthenticationWithBiometrics error: &error]) {
    [context evaluatePolicy: LAPolicyDeviceOwnerAuthenticationWithBiometrics
        localizedReason:@"指紋認証"
              reply:^(BOOL success, NSError *error){
                if (success) {
                  NSLog(@"Success");
                } else {
                  NSLog(@"An Auth Error Occurred: %@", error);
                }
              }];
  } else {
    NSLog(@"An Error Occurred: %@", error);
  }
}

localizedReasonに設定した文字列が、指紋認証画面に表示されます。

なお、シミュレータでは動作確認できませんので、実機に転送して試してください。

  • 回答ありがとうございます。 回答していただいた内容は役に立ちましたが 本当に知りたいことは AUWalletアプリのTouchID認証画面する時表示される画面の中で「Enter Passcode」ボタンがあります。 このボタンをタップしたら上がる「パスコード」ビューがiOSシステムパスコードビューかカスタマイズしたビューかの内容でした。 そして色々調べた結果一旦カスタマイズしたパスコードビューだと結論を下しました。 – NoodleKIm 15年1月9日 4:43
  • 質問にスクリーンショットを貼っていただけないでしょうか – ISHITOYA Kentaro 15年1月9日 5:01
  • ISHITOYA Kentaroさんの答えが合いました。 LocalAuthenticationで実装できますね。 ありがとうございます。 – NoodleKIm 15年1月9日 5:49

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする