2

PythonとGoogle spread sheetの連携をはかりたいです。

そこでpipを使いgspreadをインストールしようとすると下記のようなエラーがでます。

実行コマンド
$ pip install gspread

エラー
Could not find a version that satisfies the requirement gspread (from versions: )
No matching distribution found for gspread
  • エラーに対する対処の仕方がわからない
  • 連携するにあたりgspreadというライブラリを使うのが普通なのかを知りたい

ご教授いただければ幸いです,よろしくお願いいたします。

  • 2
    下記のようなエラーとはどのようなエラーですか?よろしければエラーのメッセージなど状況がわかるものを張り付けていただけませんか? – Haru 18年3月25日 9:48
  • Haru様。失礼いたしました、コードの方追加しておきます。ご指摘いただきありがとうございます。 – Shogo 18年3月25日 23:24
  • どんなコマンドを実行していますか?実行したコマンドをそのまま貼り付けると回答がつきやすいと思います。 – tell k 18年3月25日 23:49
  • tell k様。ご指摘ありがとうございます,実行コマンドの方追加いたしました。 – Shogo 18年3月26日 0:12
  • 1
    gspread以外のインストールは正常に動作しますか?お使いの環境ではProxyが必用ですか? – take88 18年3月26日 8:41
1

すいません。Windowsではないんですよね。
この辺はLinuxとかでも変わらないんでしょうか。
一応後で編集の可能性があるということで載せておきますね。
(↓以前の投稿)

pipでインストールできれば楽なのですが、正常に動作しない場合がありますね。
gspread 2.1.0
ここから、例えば、.whlファイルをダウンロードします。
よくよく見れば、2018年4月6日に更新され、アップロードされています。
昨日じゃありませんか。

.whlファイルを取り込むには。
1.コマンドプロンプトを開きます。
2.先ほどダウンロードしたwhlファイルがある場所へ行きます。わかりにくい場所にある場合は、whlファイルの方を、たどり着きやすい場所へ移してください。
(注:私の場合、whlファイルを右クリックすると、このファイルは他のコンピューターから取得したものです。という、セキュリティの制限がかかっていましたので、外さなければ手続きを進める事が出来ないかもしれません。もう一度試してみたら、外さなくてもいけました。)

pip install gspread-2.1.0-py3-none-any.whl

と、コマンドへ入力。

私の環境は、Anacondaの、python3.6.3用なので、Anaconda Promptから行きました。
通常のCommand Promptでも、Pythonが使えるならいけるのではないでしょうか。ちなみにこの方法ではなく、最初から、pip install gspreadとしたら、私もエラーが出ました。

 うまくいけば幸いですが、pipそれ自体でどうして解決できないのかという質問に直接お答えできているわけではありません。
 
 参照
 Qiita pipとwheelをWindowsでも使いこなす

 この中には、pipはバイナリをインストールすることが出来ないと言われています。このことから推察すると、pip独自の能力の限界にあるのではないでしょうか。それを、whlファイルなどで拡張しているということでしょうね。

  • Haru様、ご回答ありがとうございます。Anaconda Promptから無事行けることができました。誠にありがとうございました。深く感謝いたします。 – Shogo 18年4月7日 14:18

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする