1

Boost.Logを使って、ログを出力するのですが、グローバル定義のログとクラス単位に生成されるログの出力先を分けたいと考えています。
クラス単位のログは動的に生成するので、levelで分けることは想定していません。
ログ出力の定義は、チュートリアルを見たところグローバルの設定なので、出力設定全体に影響しています。

環境:

gcc バージョン 7.2.1 20170915 (Red Hat 7.2.1-2) (GCC)
BOOST_VERSION 106400
BOOST_LIB_VERSION 1_64

サンプルソースコード:

#define BOOST_LOG_DYN_LINK 1
#include <boost/log/common.hpp>
#include <boost/log/trivial.hpp>
#include <boost/log/utility/setup/file.hpp>
#include <boost/log/sources/logger.hpp>
#include <boost/log/utility/setup/common_attributes.hpp>

namespace keywords = boost::log::keywords;

int main()
{
    BOOST_LOG_TRIVIAL(trace) << "Global Mesaage Start";

    boost::log::add_file_log(
        keywords::file_name = "logs/%Y_%m_%d_%1N.log",
        keywords::rotation_size = 10 * 1024,
        keywords::format = "[%TimeStamp%]:%LineID% %Message%",
        keywords::auto_flush = true
    );
    boost::log::add_common_attributes();
    boost::log::sources::logger local_log;

    BOOST_LOG(local_log) << "Local Message" ;

    BOOST_LOG_TRIVIAL(trace) << "Global Mesaage Finish";
}

コンパイルコマンド:

gcc fquestion.cpp -lstdc++ -lboost_system -lboost_log -lboost_log_setup -lboost_thread -pthread

出力:

[2018-03-23 17:40:35.091111] [0x00007f600e816740] [trace]   Global Mesaage Start
[xxx@localhost tmp]$ ls logs
2018_03_23_0.log
[xxx@localhost tmp]$ tail logs/*
[2018-03-23 17:40:35.091709]:1 Local Message
[2018-03-23 17:40:35.092338]:2 Global Mesaage Finish

ゴール:
stdoutに「Global Mesaage Start」「Global Mesaage Finish」を出力して、「Local Message」は指定ファイルへ出力する

ご回答よろしくお願いします。

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする