0

Swift 4 で書かれた下記のコードでデータを取得していますが取得がうまくいきません。
ほかのアドレスではデータの取得が出来ますが、下記のアドレスではdata=nilとなりエラーになります。

問題点は2点です(原因は1点かもしれませんが)。

  • dataがnilではないときに「データ抽出」部分が走るはずですが、dataにnilが入っており、正常なデータを取得出来ません。
    if (data != nil && err == nil)としており、その下ではnilではないことが保証されると思うのですが実際にはnil入っている為、エラーになる)
  • data=nilになっており https://trackings.post.japanpost.jp/m/services/srv/search/?requestNo1=123456789012&search=%8AJ%8En とブラウザで打ち込んだときと同等の正しいデータが取得出来ない
        //HTTPリクエスト作成
        let url = URL(string: "https://trackings.post.japanpost.jp/m/services/srv/search/?" +
            "requestNo1=123456789012&search=%8AJ%8En")
        let req = NSMutableURLRequest(url: url!)
        req.httpMethod = "GET"
        var waiting = true
        let task = URLSession.shared.dataTask(with: req as URLRequest , completionHandler: { data, res, err  in
            if (data != nil && err == nil){
                let text = NSString(data: data!, encoding: String.Encoding.utf8.rawValue)
                DispatchQueue.main.async(execute: {
                    //データ抽出
                    let arr = text!.components(separatedBy: "お問い合わせ番号")
                    if arr.count == 1 {
                        //有効なデータが帰ってこない場合
                        result = "エラー"
                    } else {
                        result = text! as String
                    }
                    waiting = false
                })
            } else {
                DispatchQueue.main.async(execute: {
                })
            }

        })
        result = result.uppercased()
        task.resume()
        while (waiting) {
            RunLoop.current.run(mode: RunLoopMode.defaultRunLoopMode, before: Date())
        }

        //結果を出力
        print(result)

ご指導のほど、よろしくお願いいたします。

追記

let arr = text!.components(separatedBy: "お問い合わせ番号")のところで、Thread 1: Fatal error: Unexpectedly found nil while unwrapping an Optional valueとなる。

このときの状態

取得データ

  • このコードは実際のアプリに使われているものでしょうか、それとも単にPlayground上で試すためだけのものでしょうか? waitingなどのフラグを使ってタスクの終了を待つと言うのはたとえ見かけ上RunLoopを操作すればうまくいくように見えても絶対に避けるべきです。また「実際にはnil入っている」と言うことですが、何がnilになっていることをどうやって確かめたのでしょうか? if(data != nil && err == nil) {...}の中では data nilになっていることはご自分でも書かれているようにありえません。 – OOPer 18年3月11日 0:43
  • 返信ありがとうございます。アプリに組み込もうとしているコードです。RunLoop無しで取得出来ると言うことでしょうか?また、エラーについては追記しましたので、よろしくお願いいたします。 – Junichi 18年3月11日 1:05
  • それではコードそのものを根本的に(とは言っても修正点はわずかですが)書き直された方が良いでしょう。こちらの回答につけさせていただいたコメントをお読みの上、私の回答を再度読んでみてください。今回の問題には関係ないかもしれませんが、無理に酷いやり方をする必要はないはずです。 – OOPer 18年3月11日 1:08
  • 添付された画面キャプチャーでもわかりますが、datanilになっているのではなく、textnilになっているせいで実行時エラーになっています。let text = NSString(data: data!, encoding: String.Encoding.utf8.rawValue)nilを返しているわけですから元のdataがUTF-8の文字列を表していないと言うのが原因でしょう。その行の手前にprint(data as NSData)と言う行を追加して、その出力内容をご質問に記載してください。 – OOPer 18年3月11日 1:15
  • dataの内容の追記ありがとうございます。やはり日本語部分はUTF-8以外のコードが含まれているようです。コメントに示した点の修正を含めた回答をまとめてみますので、出来上がりましたら、お確かめください。なお、テキストで表現できるものは可能な限りテキストで示していただいた方が、データの再利用、検索などメリットが大きいのでご配慮いただければと思います。 – OOPer 18年3月11日 2:04
1

ご掲載いただいたdataの中身はやはりUTF-8ではないようです。並んでいる数値からしておそらくSJIS (Windows-31J)と思われます。返されているのはHTMLでcharsetを表すmetaタグもありませんので、レスポンスヘッダーを確認しないといけないのですが、お示しいただいたサイトはContent-Type: text/html; charset=windows-31jと言うヘッダーを返しているようなので、以下はWindows-31Jとしてコードを書いてあります。

以下のコードをコンパイルするにはクラス定義の外側に以下のようなextensionを定義しておく必要があります。

extension String.Encoding {
    static let windows31j = String.Encoding(rawValue: CFStringConvertEncodingToNSStringEncoding(CFStringEncoding(CFStringEncodings.dosJapanese.rawValue)))
}

コードの本題の部分ですが、呼び出し側がないと完了ハンドラーパターンの使い方がわかりにくいので、適当なViewController内のメソッドとすることを前提に記載しています。

class ViewController: UIViewController {

    //...

    //呼び出し側、何かのボタンが押されたらデータを取得するものとしている
    @IBAction func buttonPressed(_ sender: UIButton) {
        //`parseHtmlData`に自前のクロージャーを渡して呼び出す
        parseHtmlData(completion: {result in
            if let result = result {
                //結果を出力
                print(result)
            } else {
                print("通信エラー")
            }
        })
    }

    //呼び出される側、自前の完了ハンドラーをパラメータの最後に含めておく
    func parseHtmlData(completion: @escaping (String?)->Void) {
        //HTTPリクエスト作成
        let url = URL(string: "https://trackings.post.japanpost.jp/m/services/srv/search/?" +
            "requestNo1=123456789012&search=%8AJ%8En")
        var req = URLRequest(url: url!) //可能な限り`NSMutableURLRequest`ではなく`URLRequest`を使う
        req.httpMethod = "GET"
        //waitingなんてフラグは使用しない
        let task = URLSession.shared.dataTask(with: req as URLRequest , completionHandler: { data, res, err  in
            //非nilの値を後で利用するならif-letを使用した方が良い
            if let data = data, err == nil {
                print(data as NSData, res!.textEncodingName ?? "encoding unknown") //デバッグ用
                var text: String? = String(data: data, encoding: .utf8) //可能な限り`NSString`ではなく`String`を利用する
                //これだけだと元の`data`がUTF-8でない場合に`text`がnilになってしまう
                if text == nil {
                    //UTF-8 でダメだったらSJIS(Windows-31J)を試す
                    text = String(data: data, encoding: .windows31j)
                    //Windows-31Jでもダメならエラーとする
                    if text == nil {
                        DispatchQueue.main.async(execute: {
                            completion(nil)
                        })
                    }
                }
                DispatchQueue.main.async(execute: {
                    //データ抽出
                    let arr = text!.components(separatedBy: "お問い合わせ番号")
                    var result: String
                    if arr.count == 1 {
                        //有効なデータが帰ってこない場合
                        result = "エラー"
                    } else {
                        result = text!
                    }
                    //結果は必ず完了ハンドラーの中で使う
                    result = result.uppercased()
                    //完了ハンドラーの中で自前に完了ハンドラーを呼び出す
                    completion(result)
                })
            } else {
                //エラーを黙って無視しない
                if let error = err {
                    print(error)
                }
                if data == nil {
                    print("data is nil")
                }
                DispatchQueue.main.async(execute: {
                    //何も書かれていなかったが、エラー時にはnilを完了ハンドラーに渡すことにする
                    completion(nil)
                })
            }

        })
        task.resume()
        //フラグ成立まで待ち続けるなんてことはしない
    }

}

今回の件で一番肝心な部分は、あなたのコードの

            let text = NSString(data: data!, encoding: String.Encoding.utf8.rawValue)

のところを、

            var text: String? = String(data: data, encoding: .utf8) //可能な限り`NSString`ではなく`String`を利用する
            //これだけだと元の`data`がUTF-8でない場合に`text`がnilになってしまう
            if text == nil {
                //UTF-8 でダメだったらSJIS(Windows-31J)を試す
                text = String(data: data, encoding: .windows31j)
                //Windows-31Jでもダメならエラーとする
                if text == nil {
                    DispatchQueue.main.async(execute: {
                        completion(nil)
                    })
                }
            }

のように書き換え、「UTF-8のデータじゃなかったらWindows-31Jとして試してみる」ようにした点です。(StringNSStringかは本質的ではありませんが、できるだけStringを使った方が良いでしょう。)

「ほかのアドレスではデータの取得が出来ます」と言うご記載があったので、UTF-8かWindows-31Jかだけをチェックしていますが、本当ならレスポンス(あなたのコードでres)からエンコーディング情報を取得して、その情報も利用するようにした方が良いでしょう。(古い日本語のサイトにはEUC-JPなんかを使用している場合もありますし。色々なケースを考えるとコードが複雑になるので今回は無視させてもらいました。例えばcharset=Shift_JISとか言っておいて、Windows-31Jの拡張文字を含む、なんて日本語サイトは山ほどあります。)

あなたのアプリに組み込むにはあれこれ修正しないといけないでしょうが、完了ハンドラーパターンだけは崩さないようにすることを強くお勧めしておきます。

  • 完了ハンドラパターン、非同期処理の正しい用い方が理解できました。うまく実装できました。丁寧に説明していただきありがとうございました。(文字コードについても思い込みが有りわざわざUTF8にしていました) – Junichi 18年3月11日 23:42

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする