2

ubuntu16.04 で gitkの日本語フォントがとても汚いです。
どうすれば設定変更できるのでしょうか?
画像の説明をここに入力

  • git 2.14.1 の gitk にはメニューに 編集 > 設定 > フォント がありますが、古いのだと無いですか? – mjy 18年3月10日 15:15
  • フォントを変更してもほとんど効果が無いですね。挙動からすると、編集>設定>フォントで変えられるのは、アルファベットの部分のみのように見えます。 – kiitosu 18年3月10日 23:24
3

私も gitk で同じ現象が起きました。
wish はシステム以外を呼んでいました。

$ which wish
/home/username/.pyenv/shims/wish

gitk の起動時に /usr/bin/wish8.x を呼ぶようにして解決しました。

$ sudo vi /usr/bin/gitk

### 3行目 Before
exec wish "$0" -- "$@"

### 3行目 After
exec /usr/bin/wish8.6 "$0" -- "$@"

ちなみに wish8.6 を呼んでいるのは無印よりもフォントが奇麗だったからです。
ご参考まで

きれいなやつ

  • こちらで試したところ、 Error in startup script: can't read "0": no such variable while executing "exec /usr/bin/wish8.6 "$0" -- "$@"" (file "/usr/bin/gitk" line 4) というエラーが出てしまいました。 – kiitosu 18年11月14日 12:10
  • /usr/bin/wish8.6 を /usr/bin/wish にして試してみて下さい. – kottn 18年12月21日 2:20
  • tclのコメントアウトの仕方に誤りがありました。正しくコメントアウトしたらきれいなフォントで表示されました。#と\で挟む必要があるんですね。shライクに#でコメントアウトできると思いこんでしまっていました。 – kiitosu 4月4日 21:55
2

bashrcにてanaconda3/binにパスを通していたのが原因だったようです。
exportを無効にして再度試したところ、綺麗に表示されました。
とはいえanaconda3を弄りたい時にはデフォルトでパスが通っていたほうが便利です。

anaconda3/binにパスを通して同様の症状が起きるか、起きる場合はどうすれば避けられるか知っている人がいたら教えてください。

  • 1
    anaconda で git をインストールしていて、それに付属している gitk のフォントが汚い、ということであれば、anaconda の git は削除してしまうか、/usr/bin/gitk のように明示的にシステムの gitk を実行する手もあります。/usr/bin/wish ${anacondaのパス}/bin/gitk のようにして、tcl/tk だけシステムのものを使うこともできます。 – mjy 18年3月11日 3:37
  • 1
    gitkを呼ぶときに、${anacondaのパス}/bin/wishが使われて、anacondaのtcl/tkが使われてしまったようです。『.bashrcで${anacondaのパス}/binをPATHの後ろに追記することで優先度を下げ』かつ『/usr/bin/python』を削除することで、anacondaのpythonを使いたいという要望を満たしながら、システムのtcl/tkを使いgitkのフォントが綺麗に表示されることが確認できました。皆様ご回答有り難うございました。 – kiitosu 18年3月11日 10:07

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする