0

違うgitのURLにプロダクトをpushしたいです。
~/Downloads/app/ git remote add origin https://github.com/myname/app_comp.git とコマンドを打つと、
fatal: remote origin already exists. とエラーが出ました。
git clone https://github.com/myname/app.git と違うURLからプロダクトをダウンロードしてきたので、そのアドレスが設定されているのだとは思いましたが、https://github.com/myname/app_comp.git のアドレスにpushするにはどうしたら良いのでしょうか?ブランチを切り替える訳でもないし・・・。

2

先にcloneしたmyname/app.gitが既にoriginとして登録されているのであれば、違うgitのリモートリポジトリ=myname/app_comp.gitはorigin以外の別名で登録する必要があります。

以下の例ではoriginの代わりにmirrorとしてリモートリポジトリを追加する実行方法です。

$ git remote add mirror https://github.com/myname/app_comp.git

もしくは既存のoriginをいったん別名にリネームして、myname/app_comp.gitoriginとして登録し直すのもひとつの方法だと思います。

複数のリモートリポジトリを登録した場合には、git remoteで確認すると以下の様な表示になります。

$ git remote -v
origin https://github.com/myname/app.git (fetch)
origin https://github.com/myname/app.git (push)
mirror https://github.com/myname/app_comp.git (fetch)
mirror https://github.com/myname/app_comp.git (push)
0

タイトルが「違うgitのURLにプロダクトをpushしたい」ということなので単純に以下の方法でも可能です。
※pushしようとしているブランチが何か不明なので仮にmasterとしています。

git push https://github.com/myname/app_comp.git master

質問内容や別の方の回答にあるように
originhttps://github.com/myname/app.gitの別名として登録されています。
git pushのコマンドでは以下のようにプッシュ先のリモートリポジトリを指定します。

git push <リモートリポジトリ> <プッシュするブランチ/コミットハッシュ>

ですのでmirrorとしてhttps://github.com/myname/app_comp.gitを登録されるのであれば

git push mirror master

のようにコマンドを実行する必要があります。
<プッシュするブランチ/コミットハッシュ>は省略可能ですが、個人的に 「どこ」「どんな変更」 をプッシュしようとしているのかを意識した方が良いと思うので、省略しない方が好みです。

0

 originを別のURLにしたいのであれば、

git remote set-url origin https://github.com/myname/app_comp.git

で書き換えられます。その後、

git remote -v

でoriginのURLが書き換えられているのが確認できると思います。

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする