0

初めまして。
お世話になります。

React Nativeのことで質問です。
React-Native-cliを利用してプロジェクトを作成したのですが、package.json内のreactのバージョンが^16.3.0-alpha.1となってしまっている影響か、次のようなWarningが出るようになりました。

Warning: componentWillReceiveProps is deprecated and will be removed
in the next major version. Use static getDerivedStateFromProps
instead.
Warning: componentWillMount is deprecated and will be removed in the next major version. Use componentDidMount instead. As a temporary
workaround, you can rename to UNSAFE_componentWillMount.

Warningの内容は、ライフサイクルで使用される関数が変わるので変更するように、とのことですが、npmを利用すればいいのかどうしていいのか全くわかりません。
これらのWarningを解決する方法をGoogle等で検索してみたのですが、自分では見つけることができませんでした。

もし解決方法をご存知であれば、ご教授くださると大変助かります。

どうぞよろしくお願いします。

1

まだ新しいので情報が少ないですね。自分も探り探り使っています。
What’s new in React 16.3(.0-alpha) によると、

  • componentWillMountcomponentDidMount に変更
  • componentWillUpdatecomponentDidUpdate に変更
  • componentWillReceiveProps は新たに追加された static getDerivedStateFromProps を使う

のが良いようです。特にnpmの追加は要りません。

プロジェクトを新規作成されたとのことなので、上記の通り対応していけば良いでしょう。
既存のプロジェクトの場合、これに対応しようとすると、影響範囲が大きすぎるので、しばらくは対応せず様子見でも良いかもしれません。
16.3の正式リリース時に経緯の詳細や対策が発表されるのではないかと思います。

Warningにもある通り、メジャーバージョンが16のあいだはcomponentWillMount等がそのまま使えます。大量のWarningが気になるようであれば、頭にUNSAFE_を付けて、UNSAFE_componentWillMount等を使うことで、Warningを出なくすることもできるようです。

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする