0

ES2015の分割代入で、
引数のオブジェクト自体の定義も一緒にすることは出来ますか?

function test_es5(obj){
    var a = obj.a;
    console.log(obj);
    console.log(a);
}

function test_es2015({a}){
    console.log(arguments[0]);
    //console.log(obj); objも分割代入と一緒に定義する方法はありますか?
    console.log(a);
}

var obj = {a:100};
test_es5(obj);
test_es2015(obj);

  • 自分の知る限り方法がなく、function f(obj) { const { a } = obj; } ぐらいしか代替案が思いつかないので、何故やりたいのかを質問に追記すると良い回答が得られるかもしれません。 – harry0000 18年2月22日 12:57
  • function f(obj) { const { a } = obj; }で、二つに分けるしか無いのですね。ありがとうございます。 – leoffa 18年2月22日 23:24
0

言語仕様を見る限りできません。関連する構文を抜き出すと

FormalParameter:
    BindingElement
BindingElement:
    SingleNameBinding
    BindingPattern Initializer(opt)
SingleNameBinding:
    BindingIdentifier Initializer(opt)
BindingPattern:
    ObjectBindingPattern
    ArrayBindingPattern
ObjectBindingPattern:
    { }
    { BindingPropertyList }
    { BindingPropertyList, }
ArrayBindingPattern:
    [ Elisionopt BindingRestElement(opt) ]
    [ BindingElementList ]
    [ BindingElementList, Elision(opt) BindingRestElement(opt) ]

となっていて、要するに

  • 単純な識別子obj
  • オブジェクトパターン{ a }
  • 配列パターン[ b ]

の3種類だけが記述できるように定義されています。そのためこれらを混ぜ合わせることはできないようです。

  • 言語仕様で無かったのですね。ありがとうございます。 – leoffa 18年2月22日 23:32
  • @leoffa 疑問が解消したようでしたら解決済みとしていただけたら幸いです。 – sayuri 18年2月23日 0:04

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする