0

以下のようなコードでファイルオープンエラーを検出したいです。

#include <iostream>
#include <fstream>

int main()
{
    std::ofstream fout;

    try
    {
        fout.exceptions(std::ofstream::failbit);
        fout.open("/tmp/hoge/hoge.txt");
    }
    catch(const std::ofstream::failure e)
    {
        std::cout << "msg=" << e.what() << std::endl;
    }

    return 0;

}

実行結果は、

$ ./a.out
msg=basic_ios::clear

となります。

msg=basic_ios::failbit

のような結果を期待しているのですが、なぜbasic_ios::clearになるのでしょうか?
それとも私の実装方法に間違いがあるのでしょうか?

  • C++/CLIは無関係な印象ですが、理解していますか? – sayuri 18年2月16日 2:53
  • すみません。C++/CLIタグは削除しました。 – おりけん 18年2月16日 3:05
2

std::ios_base::failure::what()どんなメッセージを返すのかは決まっていないので、標準ライブラリの実装依存です。

gcc 7.2.0の場合

msg=basic_ios::clear: iostream error

clang 5.0.0の場合

msg=ios_base::clear: unspecified iostream_category error

Visual C++ 2017の場合:

msg=ios_base::failbit set: iostream stream error

  • リンクのリファレンスを参照させていただきました。exception()の仕様からすると「basic_ios::clear」は納得できそうなので、解決としたいと思います。また、wondboxでの確認もありがとうございました。 – おりけん 18年2月19日 3:45

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする