1

テーブルにカラムを追加した場合には、関連するビューは全て再作成する必要はあるのでしょうか?
経験則でも構いませんが、参考になるドキュメントなどがありましたらご提示頂けたら助かります。

先日発生した事象も以下に記載致します。
尚、aws redshiftで発生しましたが、特にredshiftにこだわらず、一般的なRDBの運用についてお聞きしたいです。(AWSのサポートには連絡済みです。)

事象

  • テーブルAは複数のビューで使用されております。
  • テーブルAにカラムを追加しました。
  • 追加したカラムを利用する必要があるビューは当然再作成しました。
  • テーブルAを使用しているものの、既存の項目のみを使用しているビューは再作成しませんでした。
  • 再作成していないビューを結合してselectした際にエラーが発生しました。
    • 直接selectした場合には特に問題はありません
  • 質問にも記載しましたが、AWSにも事象について確認しております。 質問に記載した事項についての回答は得られておりませんが、「Redshiftでテーブルのカラムを追加した際には、そのテーブルを使用しているビューは全て再構築する必要があるのか。」という質問に対して、「再構築は必須ではない」という回答を頂いたので追加でコメントを残しておきます。 – yamap_55 18年3月20日 11:59
  • 1
    AWSから「本事象は既知の不具合で、ベースのテーブルへの変更をきっかけとしてVIEWが壊されてしまいます。」と回答がきました。つまり、公式回答としては「Redshiftにおいてテーブルにカラムを追加した際にはビューの再作成は不要だが、不具合のためビューが壊れる可能性がある」という事のようです。。。 – yamap_55 18年3月29日 4:52
4

従来からのRDBMSについて「テーブルにカラムを追加した場合には、関連するビューは全て再作成する必要はあるのでしょうか?」という質問の答えは「必要ありません」になります。ViewはTableへのフィルタでしかなく、Viewで定義しているSelect文に不具合が発生しなければそれで良いです。

一方、Amazon RedshiftのViewは参照元のテーブル定義にバインドされるようですね。私も知りませんでした。
https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/redshift/latest/dg/r_CREATE_VIEW.html
https://dev.classmethod.jp/cloud/aws/amazon-redshift-check-view-create-definition/

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする