0

下記のコードでコラムTOPIX dのデータをString型に変えようとしているのですが、
data.dtypesでデータ型を確認すると、オリジナルと変わらずobject型のままで表示されます。

どうしてでしょうか・・・・・

import pandas as pd
import numpy as np

df = pd.read_csv("forcasting topx.csv", header=0)

#冒頭数行を削除
data = df.drop([0,1,2,3])

#型の変更
data['TOPIX d'].astype(np.str)
data.dtypes
1

文字列に関しては、numpypandasで扱いが異なります。numpyは配列の中に文字列を固定長で持つnp.str型がありますが、pandasの方はDataFrameの中で文字列を持つことはなくオブジェクトへのポインターだけを持っているのでobject型となります。pandasnp.str型にしたいと思っても変換することはできません。

データをString型に変えようとするのか理由がわかりませんが、もともと文字列になる要素であれば、DataFrameの個々の要素はstr型になっているので何も心配をする必要はありません。

また、要素の中に数値が含まれていて、それを文字列に変更したいのであれば、astype(str)で変換できます。DataFramedtypesで調べるとobject型のままですが、個々の要素の型を調べるときちんとstr型になっています。

data = pd.DataFrame([['a'], ['b'], [3]])
>>> data = pd.DataFrame([['a'], ['b'], [3]])
>>> type(data.iloc[2,0])
<class 'int'>
>>> data[0] = data[0].astype(str)
>>> type(data.iloc[2,0])
<class 'str'>    
0

pandas.DataFrame.astype は、キャストした内容を戻り値にするだけであり、元の dataframe の内容を変える関数ではありません。以下はこのことのサンプルコードです。

>>> ser = pd.Series([1, 2], dtype='int32')
>>> ser.astype('int64')
0    1
1    2
dtype: int64
>>> ser
0    1
1    2
dtype: int32

文字列型の値として扱いたければ、astype した結果を代入するか、read_csv のオプション引数 dtype を使ってはじめから dtype を指定してあげれば良いです。

  • ご回答ありがとうございます!ご鞭撻いただいた点はしりませんでした。勉強になりました。ありがとうございます。 ただ、私のコードは data['TOPIX d'].astype(np.str) の結果を出力した時点ですでに typesがobjectのままになっており、そもそも変換ができていないようです、、どうしてでしょうか、、、 – kanam 18年2月6日 13:39
  • 3
    こちらでは CSV ファイルがなく状況が再現できないので、質問文に CSV ファイルの中身の小さいサンプルを追記して頂けませんでしょうか? 質問文の下の「編集」から自由に追記ができます。 – nekketsuuu 18年2月6日 14:09

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする