0

XcodeにおいてAutolayout機能を使ってstoryboardからのconstraintで各パーツに制限をかけて配置しています。
縦画面ではstoryboardからのconstraintで画面は作れました。
横画面にした際には、プログラムにより各パーツの位置を変えたりしています。
しかし、また縦画面にした際には横画面の制限がかかったままになります。

この対策としては縦画面に戻した際には横画面に行なった位置を元に戻さなくてはいけないため、コードにより縦位置を再度指定する形をとるべきと考えますが、「storyboardからのconstraint」を再度適用なんてことを都合よくできないものなのでしょうか。

また通常縦・横画面を配置する際には皆さんどのようにされているものなのでしょうか。
ご存知の方、ご教示いただけると幸いです。

0

横画面にした際には、プログラムにより各パーツの位置を変えたりしています。
「storyboardからのconstraint」を再度適用なんてことを都合よくできないものなのでしょうか

プログラムで constraint をいじった以上、手間をかけて元に戻すプログラムを書く必要があると思います。

「横画面」「縦画面」とおっしゃっていますが、そもそもAutolayoutは横画面や縦画面といった発想ではなく、適切な制約をかけておけば、どんな広さの画面でも対応できるようにしておくという発想で使った方がよい(作りやすい)です。

ご要望の要件に今のところ一番近いものとしてはサイズクラスだと思います。

サイズクラスを使ったとしても結局のところ基本的にAutolayoutで実装することになると思いますので、適切な制約をかけておけば、どんな広さの画面でも対応できるようにしておくという発想で、出来る限りプログラムするのではなく適切な設定を初めから作っておくというのが良いです。

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする