0

今までに以下の書籍を読みました。

「退屈なことをpythonにやらせよう」
「pythonではじめるデータラングリング」

やりたいこと

・最終的には2Dシューティングが作りたいです。
できればアプリやゲームとして公開できるくらいになりたいです。
シューティング作るならpythonでなくてもいいだろう。と思われるかもしれませんが、C#→Ruby→pythonをかじりましたが、一番わかりやすいのがpythonでした。

| この質問を改善する | |
  • 1
    "pandasが学べる書籍"があまり関係ないのなら、質問を分けられては。 – htb 17年12月12日 4:56
  • コメントありがとうございます。質問をわけました。 – matomebutai 17年12月12日 5:30
1

2Dシューティングというとゲームのことですよね?
pythonでゲームを作るなら、pygameというゲーム用に特化した
ライブラリがあります。

pygameは、いくつか書籍が出ていますけれども、2Dシューティン
グゲームを作成するという特化したものはおそらくまだ出ていない
のではないかと思います。

私は読んだことはないのですが、

ゲームを作りながら楽しく学べるPythonプログラミング (Future Coders(NextPublishing))

の8章に、シューティングゲームが記載されているようです。最近出された本
なので、コードが古いということもないでしょうし、バージョン関係にとりあ
えず悩まされる心配はなさそうです。

pygameは、無料で豊富な情報がネットに載っています。
蛇足かも知れませんが、以下におすすめのサイトを載せます。

pythonでゲームを・・・

私が知る限りシューティングを載せているサイト(日本語)ではここです。
主さんは備忘録的に書いてあるようですが、わかりやすく解説してくださっ
ております。タダだし、非常にいいと思います。シューティングのタイプは、
インベーダーゲームブロック崩し、そして、戦闘機の画面進行型
のゲームがのってあり、大変力になると思います。

他にも、現在も活発に更新されているらしきサイトとして、
海外のものになりますが、更に蛇足になりますが、

Making Games with Python & Pygame (English Edition)
Program Arcade Games With Python And Pygame
 のようなサイトがあります。上はパズルゲームがすごい充実しています。
pdfファイルがダウンロードできるようになってます。
 ただ、コードの組み方は関数型であり、classを利用したゲーム開発
は学べませんでした。しかし、第1章から第3章までのpygameの基本は
参考になると思います。
 下は海外にあるプログラミングの専門学校が公開しているらしきサイトで
各国語に翻訳されている新進気鋭のサイトのように思います。そこで学んだ
人たちがいろんなゲームを作れるようになっているということで、内容に信頼
が持てます。書籍も出ていますが、私が買った頃は、シューティングゲームは
無かったと思います。基礎からすごい細かく学んでいく印象を受けましたので、
道のりは結構遠く感じるかもしれません。動画もたくさん張り付けてあるので、
ありがたいのですが、一個一個見るのは時間がかかります。
 後は、pygameにそもそも備わっているExamplesモジュールの中の
ゲームを実行して見られてはいかがでしょうか。また、pygame
本家サイトにも、cookbookという形で、サンプルゲームのコードが多く
載っています。

| この回答を改善する | |
  • 詳しい回答ありがとうございます。サイトを拝見しました。頑張るしかなさそうですね。やっぱ圧倒的な努力が必要だなとかんじました。ありがとうございました。 – matomebutai 17年12月14日 13:00

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする