0

温度の数値が360以下の時サーボの角度が0度で、360以上である時は常に90度の位置で停止するためのプログラミングを作りたいです。

今のプログラミングだと、数値が360以上である時は、停止せず0から90度を行き来し続けます。
delay8000の命令を聞いてくれない
間違い、アドバイスありましたらお願いします。

#include <Servo.h>
const int pinTemp = A0;
const int pinServo = 3; //servo 動かす
Servo groveServo;

void setup()
{
    Serial.begin(9600);
    pinMode(pinTemp,INPUT);
    groveServo.attach(pinServo);
}

void loop()
{
    int val = analogRead(pinTemp);
    Serial.println(val);

    if(val >360){
      groveServo.write(90);
      delay(8000);
    }
    else{
      groveServo.write(0);
    }
}
| この質問を改善する | |
  • 1
    ソースコードはなるべく「文字」で入力してください。貼られた画像では縮小されており正しく読むことができません。 – cubick 17年12月3日 13:00
  • 1
    スタックオーバーフローへようこそ!「うまくいきません」のところを編集してより具体的に書くと、回答しようとされる方への負担が減り、回答を得られやすくなるかと思います。printlnされている温度の値は期待通りなのか、サーボの角度を変えること自体はできるのか、など。(私はArduinoの経験が少ないので、明らかな間違いが見えてないだけかもしれません) – ento 17年12月3日 20:50

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする