0

brew cask で Emacs.app をインストールしました。バージョンは 25.3 です。

以下の設定のみを記述した状態で emacs を初期化すると、list-packages の際に、 gpg のエラーが発生している様子で、 gnu の package を取得できません。

init.el

(require 'package)
(setq package-check-signature t)
(package-initialize)

emacs が list-packages 時に *Messages* で伝えるエラー内容

Cannot import default keyring: ("no usable configuration" OpenPGP)
Package refresh done
error in process filter: epg-context--make: GPG error: "no usable configuration", OpenPGP
error in process filter: GPG error: "no usable configuration", OpenPGP

package-check-signature を nil に設定すれば、通るのかもしれませんが、確か、 emacs の packages のダウンロードはあまりセキュアでなかったと記憶していて、なので signature のチェックは強制したいと考えています。

質問

  • package-check-signature を t にした状態で、 gnu のパッケージを取得できるようになりたいです。どうやったらこれを実現できますでしょうか。
1

パッケージを検証するためのプログラム (gpg) がインストールされているか確認してください。

もしなければ、https://gnupg.org/download/ からダウンロードするか brew install gnupg でインストールしてください。

蛇足ですが、変数package-check-signaturet (すべて検証する) に設定すると、MELPAなどのパッケージに署名のないサイトではエラーが発生します。gpgプログラムが入っていれば'allow-unsigned (未署名を許容する) がデフォルト設定になっているはずです。こちらを選択したほうが無難かもしれません。

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする