0
int number = 6;
number++;
cout << number << endl;

上記コードは7と出力されます。

一方、

int number = 6;
int x = 0;
x =number++;
cout << x << endl;

上記コードは6と出力されます。

どちらのコードも7と出力されると思っていただけに
なぜこのような違いが生じるかご教示いただけますと幸いです。

| この質問を改善する | |
2

それが前置演算子ではなく後置演算子だからです。

関数の創世から深淵まで駆け抜ける関数とはなんぞや講座 - Qiita#演算子を関数のように解釈してみよう

| この回答を改善する | |
4

C++ において、

  • 前置インクリメント ++number は、number をインクリメントし、インクリメントされた値を返します。
  • 後置インクリメント number++ は、number をインクリメントし、元の値のコピーを返します。

したがって、後者のプログラムの x = number++; という部分では、number の値である 6
x に代入されると共に、副作用として number がインクリメントされます。したがって x には 6 が代入されているので、cout << x << endl; では 6 が出力されます。

これに対して、もし x = ++number; と書いた場合、x には 7 が代入されることになります。

| この回答を改善する | |

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする