0

【やりたいこと】
xcodeのプロジェクトをGitHubにPushし、他のパソコンでも同じプロジェクトを使えるようにしたい。
【経過】
ネット上の「XcodeからgitとGitHubを使う方法・基本編」「今日からはじめるGitHub 〜 初心者がGitをインストールして、プルリクできるようになるまでを解説」 を参考に、GitHubへのSSH接続を確認するまではできました。
【問題点】
xcodeでcommitやbranchはできるのですが、Pushができません。
xcodeのmenu>sourceControl>pushと進んで、Pushのところを開けてもPushLocalChangeの下がNo remotes availableとなっていて、選択できません。
【やったこと】
・ネットで探しましたが、解決できません。(xcodeのmenu>sourceControl>でプロジェクトが出るという記事がありましたが、ここにプロジェクトは出てこないのです。)
・Xcodeのメニューから> Preferences> Source Controlと開いてGitを確認すると自分の名前とメアドが入っています。
・cloneが作れるのではないかと思い、GitHubでプロジェクトのURLをコピーし、それをxcodeのSource Control>cloneで開いてみましたが、「reference 'refs/heads/master' not found (-9)」とエラーでした。

【環境】
MacBookAir Sierra10.12.6 xcode9.0

1

 Pushするには、Remotesに何か(通常はorigin)を設定する必要があります。
 左上の左から2番目のアイコンを選択して、branchやtagやremoteの管理ツリーを開き、remoteをcontrol+クリックして、「Create "xxx" Remote on GitHub...」か「Add Existing Remote...」で設定してください。
Remotesの場所

参考:[iOS 11] Xcode 9で“だいぶまとも”に!新機能をまとめてみた

  • 了解しました。諦め掛けていましたが、うまく行きました。xcodeでプロジェクトを共有できるようになりました。感激です。ご教示に感謝します。 – fukuta 17年11月30日 10:58

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする