0

【Visual Studio, VB】指定した位置の画素(ピクセル)の色RGBの取得にかかる時間を短縮したい

Visual Studio 2017 Community で Windowsフォームアプリケーションを作成しています。

マウスのポインタの位置にある画素(ピクセル)の色をPictureBox shutsuryoku の背景色に設定し、さらにR(0~255)、G(0~255)、B(0~255)をそれぞれLabel ontei, onryou, joutai に表示しています。

PictureBoxを使っていますが、ビットマップなどの画像を扱うわけではありません。ディスプレイ上のどの点の位置でも自由に色を読み取れるようにしています。

以下がソースコードです。作りかけのプログラムなので一部無意味なプロシージャなどがありますが気にしないでください。


Public Class Form1

    '■API関数の宣言
    Declare Sub Sleep Lib "kernel32" (ByVal dwMilliseconds As Integer)

    'Declare Function GetAsyncKeyState Lib "user32.dll" (ByVal vKey As Long) As Long

    Declare Function GetTickCount Lib "kernel32" () As Long

    Declare Function GetPixel Lib "gdi32" Alias "GetPixel" _
        (ByVal hdc As IntPtr, ByVal x As Integer, ByVal y As Integer) As UInt32

    Declare Function GetDC Lib "user32.dll" (ByVal hWnd As Integer) As Integer

    Declare Function ReleaseDC Lib "user32" (ByVal hwnd As _
        IntPtr, ByVal hdc As IntPtr) As UInt32

    Declare Function GetDesktopWindow Lib "user32" () As Long

    '■変数の宣言
    Private i As Long
    Private j As Long
    Private n As Long
    Private tick As Long
    Private window As Long
    Private hdc As Long
    Private ピクセルの色 As Color
    Private 速度更新時刻 As Long
    Private ポインタ位置X As Long
    Private ポインタ位置Y As Long

    Private 出力の色 As Color

    'フォームを読み込んだときに実行する処理
    Private Sub Form1_Load(sender As Object, e As EventArgs) Handles MyBase.Load

        'デスクトップのウィンドウハンドルを取得
        window = GetDesktopWindow

        'DCのハンドルを取得
        hdc = GetDC(window)


        tick = 0
        速度更新時刻 = GetTickCount

    End Sub

    Private Sub Timer1_Tick(sender As Object, e As EventArgs) Handles Timer1.Tick

        '■tick数をカウント
        tick = tick + 1

        '■更新速度を表示
        If tick Mod 10 = 0 Then
            If GetTickCount - 速度更新時刻 > 0 Then
                koushinsokudo.Text = Int(1 / ((GetTickCount - 速度更新時刻) / 10 / 1000))
            End If
            速度更新時刻 = GetTickCount
        End If

        '■ポインタ位置を取得
        ポインタ位置X = System.Windows.Forms.Cursor.Position.X
        ポインタ位置Y = System.Windows.Forms.Cursor.Position.Y

        '表示
        pX.Text = ポインタ位置X
        pY.Text = ポインタ位置Y

        '■ポインタ位置の色を取得
        For n = 1 To 6
            Call 画素の色を取得(ポインタ位置X, ポインタ位置Y)
        Next
        'RGB値をColor型に変換
        出力の色 = ピクセルの色

        '出力
        shutsuryoku.BackColor = 出力の色

        'RGB値を表示
        ontei.Text = ピクセルの色.R
        onryou.Text = ピクセルの色.G
        joutai.Text = ピクセルの色.B

        'プログレスバーに表示
        '値が増加したときにバーが徐々に伸びるアニメーションの表示を無効化するため
        '大きい値から減少させる
        onteibar.Maximum = 256
        onteibar.Value = 256
        onteibar.Value = ピクセルの色.R
        onteibar.Maximum = 255

        onryoubar.Maximum = 256
        onryoubar.Value = 256
        onryoubar.Value = ピクセルの色.G
        onryoubar.Maximum = 255

        joutaibar.Maximum = 256
        joutaibar.Value = 256
        joutaibar.Value = ピクセルの色.B
        joutaibar.Maximum = 255

    End Sub
    Sub 画素の色を取得(ByVal x As Long, ByVal y As Long)

        Dim Color As Long


        'ピクセルの色を取得
        Color = GetPixel(hdc, x, y)



        'Long型をColor型に変換
        ピクセルの色 = ColorTranslator.FromOle(Color)

    End Sub

    '「検出位置を探す」ボタンが押されたとき
    Private Sub Button1_Click(sender As Object, e As EventArgs) Handles Button1.Click



    End Sub

    'フォームを閉じるとき
    Private Sub Form1_FormClosing(ByVal sender As Object,
        ByVal e As System.Windows.Forms.FormClosingEventArgs) Handles Me.FormClosing

        'DCを解放
        ReleaseDC(window, hdc)

    End Sub
End Class

コンパイルエラーや実行時エラーは一切ありませんが、ピクセルの色を取得するのにかなり時間がかかってしまいます。

プロシージャ Timer1_Tick が1秒間に9回ほどしか実行されません。
(Label koushinsokudoTimer1_Tick が1秒間に何回実行されたかを表示しています。)

For n = 1 To 6
    Call 画素の色を取得(ポインタ位置X, ポインタ位置Y)
Next

の部分についてですが、同じ処理を6回繰り返しているのは、このプログラムだと全く意味がありませんが、先述したとおりこのプログラムはまだ作りかけで、完成したときには意味のある「画素の色の取得」を6回行うようにするつもりです。

なので、 Timer1_Tick 内で少なくとも「画素の色の取得」を6回実行しなければならなくなるはずなので、このようなプログラムの記述にしています。

ちなみに、For n = 1 To 6For n = 1 To 1 に書き換えると1秒間に60回程度になります。なので、色の取得以外の処理の実行に異常に時間がかかっているとは考えられません。

パソコンのスペックは以下のとおりです。
OS Windows10 Home
CPU 2.50[GHz] (Core i5-3210M)
RAM 8[GB]

システムの種類は64ビットオペレーティングシステム, x64ベースプロセッサです。

このプログラムを実行するときは、

  • このプログラム
  • Visual Studio 2017 Community
  • タスクマネージャー

以外のアプリケーションは同時に実行していません。

また、タスクマネージャーでCPU使用率を確認すると、10%以下となっているので、バックグラウンドプロセスがこのプログラムの処理速度を低下させているとは考えられません。

ここで質問ですが、ピクセルの色を取得するのにかかる時間を短縮するにはどうすればよいですか?その方法があれば教えてください。

Timer1_Tick が1秒間に40回以上(色の取得は240回以上)実行されるのが理想的ですが、それはさすがに無理だとしても、1秒間に15回や20回程度になる方法でも構いません。

1

直接関係ありませんが、GetPixelが非常に低速なためにMFC Ribbonの表示に支障が出ている報告がなされています。今後GetPixelの速度が改善されるかもしれません。

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする