-1

perlファイルpgをuse(インクルードみたいなの?)してpg::connectdbをしているんですが、そのSQLの返り値を確認したいと思っています

#beginをかけます。

$conn = Pg::connectdb("host=$host port=$port dbname=$dbname user=$user");
$result = $conn->exec("lock table table_name in access exclusive mode nowait;");

#commitかrollbackします。

で、$resultにデータが入ると思うんですけど、クエリ結果が問題なければ、$result->resultStatus;に値が入ったりますが、そもそもどこがsqlのエラーかどうかの判断をすればいいのか理解できていません。

どこを見るのが正確なんでしょうか??

  • docsを見れば分かるのではないでしょうか。 – karamarimo 17年10月10日 6:10
2

質問はPerlというより libpg のお話だと思いますので、既にご紹介されている perldoc に加えて libpgのドキュメントを読まれるのをお勧めしておきます。Perldocの日本語訳がよければこちらもあります。

どこを見るのが正確なんでしょうか??

クエリ実行結果は $result->resultStatus の値で判定します。
値は 次の定数のいずれかです。

  • PGRES_EMPTY_QUERY
  • PGRES_COMMAND_OK
  • PGRES_TUPLES_OK
  • PGRES_COPY_OUT
  • PGRES_COPY_IN
  • PGRES_BAD_RESPONSE
  • PGRES_NONFATAL_ERROR
  • PGRES_FATAL_ERROR

これらの定数の意味は libpg のドキュメントに書かれています。

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする