0

Vagrantからansible_localプロビジョナーで
下記のAnsibleスクリプトを動かしたところ

- name: install
  yum:
    name: $item
    state: latest
    with_items:
      - gcc
      - make
      - git
      - openssl-devel
      - bzip2-devel
      - zlib-devel
      - readline-devel
      - sqlite-devel
      - patch

下記のようなエラーがでました。 

fatal: [127.0.0.1]: FAILED! => 
{
    "changed": false, 
    "failed": true, 
    "msg": "Unsupported parameters for (yum) module: with_items. Supported parameters include: conf_file,disable_gpg_check,disablerepo,enablerepo,exclude,install_repoquery,installroot,list,name,skip_broken,state,update_cache,validate_certs"
}

エラー文言をみるにyumモジュールではwith_itemsパラメータが使用できないとのことですが、
テックブログなどをみるに、どうやら動くと書いてあるところが多かったので動作すると思っているのですが、
yumモジュールではwith_itemsパラメータは使えないのでしょうか?
上記のコードのエラー原因などご教授いただけると幸いです。

[vagrant@localhost ~]$ ansible --version
ansible 2.3.1.0

宜しくお願いします。

2

手元に実行端末がないので、半分あてずっぽうですが、

- name: install
  yum:
    name: "{{ item }}"
    state: latest
  with_items:
    - gcc
    - make
    - git
    - openssl-devel
    - bzip2-devel
    - zlib-devel
    - readline-devel
    - sqlite-devel
    - patch

ではないでしょうか。

変更点:

  • with_itemsyum につくのではなく、 task 自体に紐付ける。
  • $item -> "{{ item }}"

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする