1

やりたいこと

  • 無限ループの中でEnter押下で1を出力する。
  • CTRL+C押下でプログラムを終了する

できないこと

  • CTRL+Cを押下してもプログラムが終了しない
package main

import (
    "bufio"
    "fmt"
    "os"
    "os/signal"
    "syscall"
    "time"
)

func main() {
    sig := make(chan os.Signal)
    signal.Notify(sig, syscall.SIGINT)
    r := bufio.NewReader(os.Stdin)
    t := time.NewTicker(time.Duration(1) * time.Millisecond)
loop:
    for {
        select {
        case <-sig:
            fmt.Println("sigint")
            break loop
        case <-t.C:
            r.ReadRune()
            fmt.Println(1)
        }
    }

    t.Stop()
}

こんな感じで書いてみたんですが、CTRL+Cでプログラム終了が出来ません。
Tickerの使い方もこれでいいのか・・・アドバイスお願いします。

  • 入力があれば1を出力するだけのプログラムを組めば、SIGINTが来たときは勝手に終了しますが、そうではなく、自前でシグナルを扱いたいということでしょうか? – nekketsuuu 17年7月3日 1:36
  • sig := make(chan os.Signal) となっていますが、For a channel used for notification of just one signal value, a buffer of size 1 is sufficient. ですので、sig := make(chan os.Signal, 1) とする必要があります。また、r.ReadRune() で入力待ちになってしまいますので、入力が行われるまでシグナルの処理がペンディング状態になります。 – metropolis 17年7月3日 1:53
  • nekketsuuuさん 今後拡張していきたいため自前でシグナルを扱いたいです。 – brasizy 17年7月3日 4:14
  • metropolisさん makeの件勉強になりました。ペンディング状態、となるとループの中でr.ReadRune()を使うと自前で用意したSIGINTのチェックが効かないのは仕様ということでしょうか? – brasizy 17年7月3日 4:25
  • 1
    このやり方でうまくいきそうです。ありがとうございます。 – brasizy 17年7月5日 14:23

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする