1

ローカルのPCで$ git diffを実行しても何も返ってきません。

git statusをすると、きちんと変更されたファイルは返ってきます。

何か問題があることは確かなのですが、推測ができません。

これではないか?と思い当たる方がいれば、よろしくお願いいたします。

1

まだコミットしてないからとかでは無いでしょうか。コミット前でも

git status -v -v

でdiffと同じようなことができたと思います。

1

ステージングエリアにあげているのだと思われます。
git diffは今さっき変更してまだステージングエリアにあげていない場合に使えます。
ステージングエリアにあげている場合、編集個所をみたい場合はgit diff --cachedを使うと
いけるかと思います。
これで差分を確認できるのではないでしょうか?

参考サイト

1

git status の結果をもう一度確認してみることをお勧めします。
また、その結果を差し支えの無い範囲でここに提示してもらえると、より的確な回答が得られるかと思います。

ひとまず、今の情報では、以下のような可能性が考えられます。

  1. 変更ファイルがgit管理下に無い(=一度もコミットされていない)場合
    • この場合、git status では Untracked files として表示されるはずです(※)。
  2. 変更ファイルを既に git add している場合
    • この場合、git status では Changes to be committedと表示されるはずです(※)。
    • git diff はワーキングツリーとインデクスの差分を見るコマンドで、インデクスに追加されている場合、差分はありませんので何も表示されません。
    • この差分(インデクスとHEADの差分)を見るには git diff --cached コマンドが使えます。

※メッセージ内容はバージョンによって多少異なるかもしれません。

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする