0

https://codepen.io/tadashi___/pen/mwdOZp

上記のcodepenのように、
複数のcを連ねて、画面に入っているもののみtranslateYを上にずらしていく。
divの底辺が画面内にはいったら次のdomを一緒に動かしていく。
という内容を実装しています。

この時、velocityを6秒おきにランダムな速度に変更していますが
velocityの速度が速い時、divとdivの間に不均等に隙間が生じてしまいます。

framerateが低いわけはないのですが、どのあたりの計算を見直すべきかわからず。。
ご教示いただければ幸いです。

下記箇所で3つのdivを、自分の座標+=velocity*侵攻方向として移動しています。

function updatePosition(){


  if(_past2View){
    let _num = _positions[_past2Index] += velocity * _direction;
    _past2View.style.setProperty('transform', `translateY(${ _num }px)`);    
  }

  if(_pastView){
    let _num = _positions[_pastIndex] += velocity * _direction;
    _pastView.style.setProperty('transform', `translateY(${ _num }px)`);    
  }

  let _num = _positions[_currentIndex] += velocity * _direction;
  _currentView.style.setProperty('transform', `translateY(${ _num }px)`);    

}

上記処理の前に下記も実行していきます。

function updateCurrent(){

   // currentのtailが画面内に入ったら処理
   if(isInTail(_currentIndex)){

      // 画面外に出たらpause flagをたてる
       if(!_pause[_pastIndex] && isOutTail(_pastIndex)){
         _pause[_pastIndex] = true;
       }

      // pastViewがあったら2つ前の履歴に突っ込む。
       if(_pastView){
         _past2Index = _pastIndex;
         _past2View = _pastView;
         _positions[_past2Index] = _positions[_pastIndex];    
       }

      // 現在のcurrentを過去分に
       _pastIndex = _currentIndex;
       _pastView = _currentView;
       _positions[_pastIndex] = _positions[_currentIndex];

         // 次をcurrentに
       let _nextIndex = _currentIndex - _direction;

      // loopするようindexがはみ出た際の調整
       if(_nextIndex > _child.length - 1){
         _nextIndex = 0;
       }else if(_nextIndex < 0){
         _nextIndex = _child.length - 1;
       }

         // currentを次のdivに差し替え。
         // positionを0にセットしflagをfalseに。
       _currentView = _child[_nextIndex];
       _positions[_nextIndex] = 0;
       _pause[_nextIndex] = false;

      _currentIndex = _nextIndex;

  }
  //
}
1

複数要素を同時に移動する手段は存在しないはずです。アプローチを変える必要があります。

一つ親の要素<div class="childWrap">をスクロールさせてやることで同様の効果が得られるはずです。その上で<div id="c1">がスクロールアウトした時点で<div id="c12">の下にくるようにtopなりtranslateY()なりで位置を調整すればいいでしょう。その方が処理もシンプルになります。

実際、元のアプローチですと_currentView_pastView_past2Viewで縦幅が足りない場合に_past3Viewも扱わなければならないというバグも存在しています。

  • 質問に書いたモックだと親要素を動かすで問題ないのですが、 実際のコードだと .childWrap を動かすのでは15fpsもでない場合があるので別のアプローチを探していました。 – tadashi 17年6月5日 5:41
  • @tadashi さん「隙間ができる」という質問に回答したものです。15fpsも出ないというのは本スレッドとは別問題では? – sayuri 17年6月5日 5:53
  • たしかにご指摘の通りですね。問題点の伝え方を誤っておりました。 ご回答はタイトルにたいしての内容として適切かと思いますのでこのままタイトルを変えずに残しておきたいと思います。 – tadashi 17年6月5日 5:57
0

自己解決はここに書くでよかったでしょうか?

質問のコードだとそれぞれのdivは個別に座標を管理していましたが

共通の座標を格納した変数を参照することで解決できました。
簡易ですが、下記に該当箇所のコード記載します。
offsetなどは省いています。

let _posY = 0; // すべての子要素が共通で参照する座標
let divArray = []; // 動かす子要素を格納した配列
let divOffsetArray = []; // 自分より前の要素分自分をoffsetするための値をいれる


function update(){
    _posY++;

    for(i=0;i<length;i++){
        divArray[i].style.transform = `translateY(
            ${_posY + divOffsetArray[i]}
        px)`;
    }
}


function render(){
    requestAnimationFrame(render.bind(this));
    update();
}

render();

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする