2

Railsでカタカナの大文字小文字を無視した検索したい時に現状は

str.tr('ァィゥェォヵヶッャュョヮ','アイウエオカケツヤユヨワ')

などのようにして検索対象の文字列の小文字を大文字に変えたコピーのカラムを作り、検索で渡される文字列も同様に大文字に変換してから ILIKE を使ってマッチさせています。

Postgresqlを使ったRails環境で何かもっと推奨されるシンプルな方法はありますか?

| この質問を改善する | |
1

自分の知る限りでは、実際問題としては、ironsandさんが例示した今のやり方が一番シンプルだと思います。

必ずしもシンプルにはなりませんが、自然言語処理的なアプローチで行くと、例えば lucine + kuromoji の組み合わせで、ライブラリをうまく使うと、文字の正規化の処理については機械的に処理させて、railsでは具体的なその手の処理を書くことを端折ることは可能だと思います。もしかするとmecabでも代用できる部分があるかもしれません。
(文字の正規化には、「、」や「。」などの文字を省いたり、大文字小文字を揃えたり、他にもなんパターンかが全文検索系のアルゴリズムでは使われています)
この分野は私も学習中なので実コードで出すだけの手間と確証がとれませんでして、概要程度のことしか申せなくてすみません。あくまでもそんなアプローチもあるにはありそうだ、ということで参考程度にして下されば幸いです。

| この回答を改善する | |
  • 回答ありがとうございます。今のところ実装する手間に対してリターンが見合ってないため現状維持にしておきます。また必要になった時に詳しく勉強してみます。 – ironsand 17年5月5日 7:12
1

カタカナの大文字小文字程度であれば、カラムの値をtranslate関数で

SELECT * FROM hoge WHERE translate(column, 'ァィゥェォヵヶッャュョヮ','アイウエオカケツヤユヨワ') ILIKE ?

などと変換して比較する方法も考えられます。

検索時に変換コストが生じますが、検索用カラムをメンテナンスする手間はありません。変換コストは関数インデックスが適用できれば低減できます。

| この回答を改善する | |
0

DB ではありませんが、以前、正規表現を使って似たようなことをやったことがあります。

table = {
  'ァ' => '[ァア]',
  'ア' => '[ァア]',
  'ィ' => '[ィイ]',
  'イ' => '[ィイ]',
  #...
}

のようなテーブルをあらかじめ作っておき、例えば 'キャット' を検索したい時には、
このテーブルを使って 'キ[ャヤ][ッツ]ト' を作り出し、マッチさせました。

推奨はされないと思いますし、シンプルでもないと思いますが、参考として。

| この回答を改善する | |
  • この方法は、予め文字を正規化(大文字小文字を大文字だけに揃えておいて使う)というよりは、文字の表記ゆれのある箇所を事前に想定しておいて、その部分を直接正規表現化できるようにテーブルを作ったという解釈であってますでしょうか? 自分はやったことはないですが、場合によってはこういうのが役に立つこともあるような気がしました。 – cul8er 17年5月5日 7:43
  • @cul8er そうですね、正規化ではないです。 – masm 17年5月5日 8:08
-2

こういうのはデータベース側で「照合順序」に「カナの区別を行わない」を指定するだけのはず、だと思うわけです。と思って調査すると にはそういう照合順序がないらしい?マジっすか?

たとえばこんなことをしている記事を発見
http://blog.honjala.net/entry/2016/11/18/011752

でどう扱うと自然なのかはオイラではわからないので詳しい人にお任せ。

| この回答を改善する | |

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする