0

Matlabのサンプルソースコードを読まなければならない必要に駆られたのですが未経験なものでちょっとした文法も良く分からない状況です。

for t=1:1000
 I=100*(rand(N,1)-0.5);
end;

上記のコードの意味を教えていただけないでしょうか。
1000回ループしている意味は分かるのですがそのあのIへ一体何をしているのかがいまいち分かりません。
Matlabを普段から使っている方にしてみれば何のことはないコードだとは思いますが、宜しくお願いします。

  • マニュアルからのコピペ的説明ですが、「区間 (-50, 50) の一様分布した実数値から成る、N 行 1 列のベクトルを生成しています」。一様分布の乱数 - MATLAB rand を読むと理解できるかと思います。 – metropolis 17年4月2日 14:37
  • 1
    つまり(0~1.0)の実数を返す乱数に0.5を引くことで(-0.5~0.5)までの範囲にしぼった後でさらに100を掛けることで(-50.0~50)へ拡張して、それをN行1列のベクトルとしてIに代入してるという理解でよろしいでしょうか? – Takeda Kentarou 17年4月2日 14:59
  • はい、その通りです。後は matlab 上で結果を確認されるとよろしいかと思います。 – metropolis 17年4月2日 15:09
  • ありがとうございます助かりました。 – Takeda Kentarou 17年4月2日 15:11

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする