0

データベースのレプリケーション設定を行おうと思いまして、mariadbをインストールしました。
実際データベースの動作上は問題なく、マスタースレーブの設定も大体が上手くいきました。
最終の段階でshow slave statusを打つと下記のようになりました。

Slave_IO_Running: No
Slave_SQL_Running: Yes
Last_IO_Errno: 1593

何がおかしいのかID系を調べたところselect uuid();は問題なかったのですが、
show variables like '%server%';の結果がマスタースレーブ共にserver_id=1でした。
my.cnf自体にはserver-id=102と記載があったのにもかかわらず反映されていないようです。

ちなみにset global server_id=102;と打って手動で変更するとレプリケーションも通りました。
/datadir/mysql/auto.cnfも疑いましたが、そもそも存在しませんでした。
log-bin=mysql-binの値はレプリケーションのステータスから反映されているので
my.cnfが読めていないわけではなさそうなのですが……
ファイルの場所自体は/etc/my.cnfで、他のユーザディレクトリなどの場所には存在しませんでした。

なにか原因になりそうな箇所が分かりませんでしょうか?
以上、どうぞよろしくお願いいたします。

環境
mysql Ver 15.1 Distrib 5.5.52-MariaDB, for Linux (x86_64) using readline 5.1
CentOS Linux release 7.3.1611 (Core)

  • お使いのOSはなんでしょうか。 – take88 17年3月28日 2:48
  • インストールしているOS情報を追記いたしました。 – user10259 17年3月28日 4:21
  • 1
    念のため確認ですが/etc/my.cnf.dの下に設定ファイルはありませんか? – take88 17年3月28日 9:53
  • my.cnfばかり頭にあってfindしてましたが/etc/my.cnf.d/server.cnf内にserver-idの記述がございました。。。変更してDBを再起動でIDの変更を確認いたしました。ありがとうございます。改めて回答を頂けないでしょうか? – user10259 17年3月28日 10:03
  • おお、よかったですね。改めて回答に書きました。 – take88 17年3月28日 11:01
1

CentOS7 では /etc/my.cnf.d の下に設定ファイルが作成され /etc/my.cnf 内でインクルードされますのでそちらも探してみてください。

/etc/my.cnf

#
# include all files from the config directory
#
!includedir /etc/my.cnf.d

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。