0

開発環境

  • Windows 10(64bit)
  • Visual Studio 2015 Update 3
  • C#+WPF

問題が発生する手順

  • 次のように独自の構造体を作成
    クラスの説明
  • 独自構造体を保存するため、Settings.Designer.csを編集(下記の記述を追加)
    編集内容
  • ところが、Settings.settingsが編集された場合、上記編集箇所(独自構造体保存ロジック)が吹き飛んでしまう
  • 現状ではGitでdiffを取りつつ修正しているが、面倒で仕方ないので何とかしたい

よろしくお願いします。

2

Settings.Designer.csにはpartial修飾子が指定されています。
このようなデザイナー生成型をカスタマイズする場合は、適当な場所にSettings.csのようなファイルを作成して

namespace ******.Properties
{
    partial class Settings
    {
    }
}

と同名のpartial型定義を作成します。このファイルはデザイナーに変更されず、ビルドするとカスタムツール生成部分と併せて1つの型になります。

また問題の構造体をSettingsを含むプロジェクトではなく、別のプロジェクトに定義している場合はSettings.settingsのデザイナーでも「参照...」メニューから選択することが出来ます。

  • こちらの方法で解決しました。ありがとうございます。 – YSR 17年2月21日 8:22
0

一度ビルドを行ってからであれば、Settings.settingsデザイナーで定義した型を選択できます。(正確には、型名を入力できます。)

  • それをやってみようとしたのですが無理でした…… – YSR 17年2月21日 8:18

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする