0

CAPECのXMLデータを読み込むツールを作りたいのですが、XMLの知識が乏しいのと型数的に面倒なので、Xml Schemas/DataTypesサポートユーティリティを使ってスキーマからC#のクラスを自動生成しようとしています。
しかし、データ型http://cybox.mitre.org/cybox-2:ObservablesTypeが見つからないというエラーが出てクラスが生成されません。

D:\temp\capec_v2.8>xsd ap_schema_v2.7.1.xsd /classes
Microsoft (R) Xml Schemas/DataTypes サポート ユーティリティ
[Microsoft (R) .NET Framework, Version 4.6.1055.0]
Copyright (C) Microsoft Corporation. All rights reserved.
スキーマ検証警告: 型 'http://cybox.mitre.org/cybox-2:ObservablesType' は宣言されていません。 行572、位置 6 です。
スキーマ検証警告: 型 'http://cybox.mitre.org/cybox-2:ObservablesType' は宣言されていません。 行1628、位置 5 です。
スキーマ検証警告: 型 'http://cybox.mitre.org/cybox-2:ObservablesType' は宣言されていません。 行1599、位置 14 です。
スキーマ検証警告: 型 'http://cybox.mitre.org/cybox-2:ObservablesType' は宣言されていません。 行1600、位置 14 です。
スキーマ検証警告: 型 'http://cybox.mitre.org/cybox-2:ObservablesType' は宣言されていません。 行1560、位置 11 です。
スキーマ検証警告: 型 'http://cybox.mitre.org/cybox-2:ObservablesType' は宣言されていません。 行1524、位置 11 です。
スキーマ検証警告: 型 'http://cybox.mitre.org/cybox-2:ObservablesType' は宣言されていません。 行2213、位置 8 です。
スキーマ検証警告: 型 'http://cybox.mitre.org/cybox-2:ObservablesType' は宣言されていません。 行2148、位置 11 です。
スキーマ検証警告: 型 'http://cybox.mitre.org/cybox-2:ObservablesType' は宣言されていません。 行2120、位置 11 です。
スキーマ検証警告: 型 'http://cybox.mitre.org/cybox-2:ObservablesType' は宣言されていません。 行2092、位置 11 です。

警告: スキーマを検証できませんでした。クラスが生成できないか、または正しくない結果が生じる可能性があります。

エラー: スキーマ 'ap_schema_v2_7_1' のクラスを生成中にエラーが発生しました。
- データ型 'http://cybox.mitre.org/cybox-2:ObservablesType' が見つかりません。

さらにヘルプが必要な場合は、"xsd /?" を入力してください。

ap_schema_v2.7.1.xsdからインポートしているcybox_core.xsdObservablesTypeが宣言されているように見えるのですが、何が問題なのでしょうか?

ap_schema_v2.7.1.xsd:

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<xs:schema xmlns:xs="http://www.w3.org/2001/XMLSchema" xmlns:capec="http://capec.mitre.org/capec-2" xmlns:cybox="http://cybox.mitre.org/cybox-2" targetNamespace="http://capec.mitre.org/capec-2" elementFormDefault="qualified" attributeFormDefault="unqualified" version="2.7.1">
    <xs:import namespace="http://cybox.mitre.org/cybox-2" schemaLocation="http://cybox.mitre.org/XMLSchema/core/2.1/cybox_core.xsd"/>
                ...
                <xs:element name="Observables" type="cybox:ObservablesType" minOccurs="0"/>

cybox_core.xsd:

<xs:complexType name="ObservablesType">
    <xs:annotation>
        <xs:documentation>The ObservablesType is a type representing a collection of cyber observables.</xs:documentation>
    </xs:annotation>
0

xsd.exeはXSDファイルのリモート参照に対応していなかったと思います。

XSDファイルを書き換えるか、SchemaImporterExtensionを実装して使用するかなどをする必要があるかと。

0

本家に同様の質問がありました。

これの回答を参考に、インポートしているXSDファイルを同フォルダーに置いてそれらのファイル名も指定すると、C#のクラスが生成されました。

D:\temp\capec_v2.8>xsd /classes ap_schema_v2.7.1.xsd cybox_core.xsd cybox_common.xsd
Microsoft (R) Xml Schemas/DataTypes サポート ユーティリティ
[Microsoft (R) .NET Framework, Version 4.6.1055.0]
Copyright (C) Microsoft Corporation. All rights reserved.
ファイル 'D:\temp\capec_v2.8\ap_schema_v2_7_1_cybox_core_cybox_common.cs' に書き込んでいます。

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする