0

ブラウザの Edge で JavaScript でキー入力を受け取る時、
たまにタイミングがおかしくなるのは気のせいなのでしょうか?

一番わかりやすい例だと、方向キーの右を押しっぱなしにして、
方向キーの上を押したり離したりすると、押したタイミングが0.5秒くらい遅くなることがあります。
他にも、押したこと自体が認識されなかったり、
もう離したキーが押しっぱなしと見做されてしまったりします。

単純に onkeydown と onkeyup でキーイベントを受け取ってフラグを書き換え、
各キーのフラグを setInterval で20ミリ秒の間隔で canvas に描画するだけのプログラムでテストしてます。

他のページでも同様の現象が発生しました。
(というより、それで気づいて調べてしてみたんです)

このような現象について、何かご存知の方はいらっしゃいませんか?

1

ブラウザやJavascriptの問題ではなくハードウエアやOS関係の仕様かと思います。

キーボードの機能(仕様)に下記の2つがあります。
・押しっぱなしにした際に連打した時と同じ動作にする。(ドライバやBIOSによっては連打間隔を変更できる)
・キー入力の受付処理の速度より早くキーが連続して入力された場合、入力をバッファに貯めて順次入力の受付処理を行う。(バッファのサイズはアプリや環境等で大小の差がかなりある)

「入力がアプリケーションの速度を超えた為、遅れてキーボードバッファーから入力されている状態」が質問の状態と思われます。

  • ご回答ありがとうございます! なるほど、ハードウェアの問題ですか。 – JS歴15年 17年1月20日 9:56
  • いずれにせよ、今の Edge ではまともにキー入力できないですね。。。海外のサイトでも同様の現象が報告されているようですし。 – JS歴15年 17年1月20日 9:57

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする