6

作業開始前に全てのリモートブランチやタグを完全に同期し、トラッキングしているローカルブランチもfast-forwardできる範囲で同期したいのですが、git pull --all --prune --ff-onlyを実行しようとすると以下のエラーが出てしまいます。

$ git --version
git version 2.2.1

$ git pull --all --prune --ff-only
error: unknown option `ff-only'
usage: git fetch [<options>] [<repository> [<refspec>...]]
   or: git fetch [<options>] <group>
   or: git fetch --multiple [<options>] [(<repository> | <group>)...]
   or: git fetch --all [<options>]

    -v, --verbose         be more verbose
    ...

やりたいことは、

  • 全てのリモートリポジトリについて、リモートブランチとタグを、削除も含めて完全に同期する
  • 全てのローカルブランチについて、追跡しているブランチがfast-forwardでマージ可能ならマージして同期する
  • リモートブランチの移動・削除以外について安全(ローカルブランチの削除や破壊的移動が起きない)

です。これを正しく行うにはどうしたら良いでしょうか? できるだけ簡潔に実行したいです。

2

やりたいことを実現するための回答ではありませんが、pull は fetch のオプションより merge のオプションを先に指定する必要があります。なので、次のようにするととりあえずコマンドは通るようになります。

git pull --ff-only --all --prune

ただ、これでも

全てのローカルブランチについて、追跡しているブランチがfast-forwardでマージ可能ならマージして同期する

を実現することはできないと思います。チェックアウトせずにローカルブランチへマージすることはできなかったように思うので。

  • そんなことでしたか、ありがとうございます! チェックアウトしないとマージできないのなら、2番目を簡単に実現するのは難しそうですね……。ひとまずはこれで我慢することにします。 – バクダンくん 15年1月6日 9:48
0

エラーを見る限り、オプションスイッチが廃止されたのではないでしょうか。 Git2.0以降ではコンフィグの設定でFast forward onlyの設定ができるようです。

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする