3

いつもお世話になっています。

Laravel Framework version 5.3を利用してLaravelの勉強をしています。

各所で使い回す定数や配列を1箇所に纏めたいと思い、色々と調べて以下の手順を踏んだのですが、設定の読み込みができません。

以下のファイルを新規作成
/config/const.php

中身は単純に以下の通りです。

<?php
return [
  "hoge" => "fuga",
];

Controller側で以下のように取り出してみたのですが、

$value = Config::get('const.hoge');
echo $value;

以下のようにエラーが出ます。

Class 'App\Http\Controllers\xxxxx\Config' not found

そこで、

use Config;

を追加したところ、エラーは表示されなくなったのですが、肝心の設定がecho表示されません。
(真っ白です。$valueをis_nullで確認してもnullでした)

config/app.phpには

'Config' => Illuminate\Support\Facades\Config::class,

と記載されているので、場所がおかしいのでは…と思ったのですが、あまりベースのファイル軍に加えたくはありませんし、調べる先々で「configの下に追加で設定可能」と書いてあったので、/config/const.php内で設定できるなら、そのようにしたいです。

/config/const.php内は

<?php
return array(
  'hoge' => 'fuga'
);

の書き方を試しても駄目で、Controller側で、

$value = Config:get('const.hoge');
$value = Config:get('const');

のように試してみても駄目でした。

どのようにすれば読み込むことが出来るのでしょうか?

  • configのキャッシュ(artisan config:cache)が存在していたりしませんか?もしその可能性があれば artisan config:clear をしてみてください。 – hinaloe 16年11月23日 5:18
  • hinaloeさん キャッシュの可能性は考えてphp artisan cache:clearはしていたのですが、configは別にコマンドがあるんですね。勉強になりました。大変助かりました。ありがとうございました! – ritsu 16年11月23日 6:29
1

LaravelのConfigurationでは、ヘルパ関数も使えます。(ドキュメントを読んだだけですので、確認はしていませんが)

$value = config('const.hoge');

また、Laravel5.3でファサードを使うのでしたら、use Config;ではなく、

use Illuminate\Support\Facades\Config;

とするのがよいそうです。

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする