1

自作APIサーバからJSONをもらって、ログに表示しようとしています。

let json: NSDictionary = try JSONSerialization.jsonObject(with: data!, options: .allowFragments) as! NSDictionary

の部分で

The data couldn’t be read because it isn’t in the correct format.

とエラーを吐かれてしまいますが、これは何が原因なのでしょうか
APIへのアクセスはsessionのrisp変数の中身から、status code=200で成功していると思います

SWIFTのコード

func someTask() {
        let url = URL(string: "My API Address")!
        let session = URLSession(configuration: URLSessionConfiguration.default)
        let task    = session.dataTask(with: url, completionHandler: {
            (data, resp, error) in

            if error != nil {
                let str = NSString(data: data!, encoding: String.Encoding.utf8.rawValue)
                print(str!)

                print(error!.localizedDescription)
                return
            }

            do {

                let json: NSDictionary = try JSONSerialization.jsonObject(with: data!, options: .allowFragments) as! NSDictionary

                print(json["a"] ?? "a:none")
                print(json["b"] ?? "b:none")

            } catch let error as NSError{
                print(error.localizedDescription)
            }

        })
        task.resume()
    }

自作APIのコード

<html>
<head>
</head>
<body>

<?php

$returnValue = array("a"=>1,"b"=>2);
echo json_encode($returnValue);

?>

</body>
</html>

実際に自作APIにアクセスしたところ

2

あなたの自作APIのコードで返されるレスポンスは以下のような文字列に相当するバイト列になります。

<html>
<head>
</head>
<body>

{"a":1,"b":2}

</body>
</html>

このようにHTMLタグに埋もれたJSONレスポンスは、JSONSerializationではパースすることはできません。

サーバ側のコードを次のように変えて試してみてください。

<?php

$returnValue = array("a"=>1,"b"=>2);
echo json_encode($returnValue);

Swift側のコードにもお勧めしたい修整があるので、箇条書きで挙げておきます。

(今回の問題については致命的な影響はないはずなので、以下は無視してもらっても構いません。)

  • エラー時のdatanilの可能性があるので、data!はアプリをクラッシュさせる恐れがある
  • エラー時にレスポンスを文字列変換するのにNSStringを使う必要はない
  • エラー時のレスポンスはUTF-8で解釈できない可能性もあるので、str!も危険

            if let data = data {
                let str = String(data: data, encoding: .utf8)
                print(str ?? "data not in UTF-8")
            } else {
                print("data is nil")
            }
    
  • 結果が必ずJSON object(Swift側ではDictionary)になることを期待しているのなら、options: .allowFragmentsは不要

  • Swift 3では、NSDictionary(やNSArray)を使うより、SwiftのDictionary(やArray)を使う癖をつけた方が後々楽になる
  • as!で型変換すると、JSON object以外のレスポンスが来た時にアプリがクラッシュする

            if let json = try JSONSerialization.jsonObject(with: data!) as? [String: Any] {
                print(json["a"] ?? "a:none")
                print(json["b"] ?? "b:none")
            } else {
                print("invalid JSON")
            }
    

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする