2

mdadmを使ってソフトウェアRAIDを組みたいのですが、

[root@raid ~]# mdadm --create /dev/md0 --level=1 --raid-device=2 /dev/sd[ab]1
mdadm: cannot open /dev/sda1: Device or resource busy

と表示されてしまい、うまくいきません。

/dev/sda1はブートドライブなのですが、どうしたらRAIDを組めるでしょうか。

ブートドライブを含まない場合はRAIDを組めることを確認しました。

検証しているのはCentOS7です。

2

Red Hat の Knowledgebase に情報がありました。
How do I convert my root disk to RAID1 after installation of Red Hat Enterprise Linux 7?
(サブスクリプション契約が必要)

--raid-device=2 /dev/sd[ab]1 だと、どちらのデータも初期化されてしまうので、mdadm --create /dev/md0 --level=1 --raid-device=2 missing /dev/sdb1 で新しいディスクのみで RAID1 を構築し、rsync などでデータをコピーし、コピー先のデータ(sdb1)を正として、mdadm /dev/md0 -a /dev/sda1 で追加します(sda1 のデータは捨てる)。

LVM だともう少し複雑です。

他、/etc/fstab, /etc/default/grub の修正、grub2-mkconfig, grub2-install (sda, sdb とも), dracut の実行が必要です。

2

基本的には、ファイルシステムをいじる場合はマウントを解除して行ないます。
/dev/sda1はどこかにマウントされているのではないでしょうか。

ルートディレクトリなどの重要な場所にマウントされている場合は、そのシステムの動作中にはアンマウントできないと思います。
ライブCDなりの別のパーティションなりから、別のシステムを起動して作業します。

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする