0

やりたいこと
・MySQLから取得したデータを、cronを使用して一日一回、順番に1件づつ投稿したい
・例えば期間半年をかけて

疑問
・配列形式で取得した場合、前回投稿した順番をどうやって把握すれば良いでしょうか?

案1
・その時点の番号をファイル出力して、翌日読込

案2
・「最初に投稿した日」と「実際に投稿する日」の差分で計算
・「最初に投稿した日」は結局どこかに保存しなければいけない? もしくは「マジックナンバー」として指定?

質問
・こういった場合、普通はどうやるのでしょうか?

| この質問を改善する | |
  • 1
    投稿というのがよく分からないのですが、何か記事の下書きがあって、それを順次公開していく感じでしょうか?cronのログを出力しているのなら"投稿"した記事のIDか何かを出力させておいてログ末尾を参照するか、DBにキュー処理用のテーブルを作成する、記事に公開日などの情報を持たせる、などが思いつきますね。やりたいことを察するに、どれにしても2重処理された場合でも1日に必ず1件になるようにした方がいいとは思いますが……。 – user10259 16年10月18日 6:53
  • 「cronのログを出力しているのなら」。なるほど対象データによって対応方法も変わってくるわけですね。今回は、別の用途としてDBへ格納しているメモを、1日1回Twitterへも順番に投稿したいと思い質問しました。コメントを読んで、「DBにキュー処理用のテーブルを作成する」方法が良いかなと思いました – re9 16年10月19日 1:54
1

PHPでstaticを共有することは、基本的にできないですね。

質問の認識が間違っているかもしれないので、確認の為、少し値を変えて解釈を記載します。
■一週間分(7レコード)のデータを、特定の順番で1日ごとに処理していきたい
※日数 :1⇒2⇒3⇒4⇒5⇒6⇒7⇒8⇒9⇒....
※データ:A⇒B⇒C⇒D⇒E⇒F⇒G⇒A⇒B⇒....

上記の場合、
■方法1(単純)※この方式の場合、途中でデータが増えると駄目(増えたデータを手メンテすればOK)
1.初期状態(全未処理)の「優先順位」のカラムを用意する
2.「投稿した日時」を保持するカラムを用意する
3.その日のレコードを取得する際に、「投稿した日時」の昇順、優先順位の昇順の1レコード目がその日に投稿するデータになる
※MYSQLは昇順の場合NULLが先頭になる、1日ごとの場合、投稿日が一番古いデータが自動的にその日の投稿データになる

・1日目(2016/10/01)
SELECT * FROM 投稿情報テーブル ORDER BY 投稿日, 優先順位 LMIT 1;
+----------+------------+--------------+
| 優先順位 | 投稿データ | 投稿した日時 |
+----------+------------+--------------+
|        1 |          A |         NULL | ← 投稿日がNULLなので「優先順位」の昇順の1件目が投稿データ(投稿処理ごに投稿日に日付を設定する)
+----------+------------+--------------+
|        2 |          B |         NULL |
+----------+------------+--------------+
|        3 |          C |         NULL |
+----------+------------+--------------+
|        4 |          D |         NULL |
+----------+------------+--------------+
|        5 |          E |         NULL |
+----------+------------+--------------+
|        6 |          F |         NULL |
+----------+------------+--------------+
|        7 |          G |         NULL |
+----------+------------+--------------+

・2日目(2016/10/02)
SELECT * FROM 投稿情報テーブル ORDER BY 投稿日, 優先順位 LMIT 1;
+----------+------------+--------------+
| 優先順位 | 投稿データ | 投稿した日時 |
+----------+------------+--------------+
|        2 |          B |         NULL |← MYSQLは昇順の場合NULLが先頭になる為、「投稿日」が設定されていないデータの「優先順位」の昇順の1件目が投稿データ(投稿処理ごに投稿日に日付を設定する)
+----------+------------+--------------+
|        3 |          C |         NULL |
+----------+------------+--------------+
|        4 |          D |         NULL |
+----------+------------+--------------+
|        5 |          E |         NULL |
+----------+------------+--------------+
|        6 |          F |         NULL |
+----------+------------+--------------+
|        7 |          G |         NULL |
+----------+------------+--------------+
|        1 |          A |   2016/10/01 | ← MYSQLは昇順の場合NULLが先頭になる為、日付が設定されたデータは最後になる
+----------+------------+--------------+

※1日ごとに上記処理を繰り返す
・・・
8日目(2016/10/08)
SELECT * FROM 投稿情報テーブル ORDER BY 投稿日, 優先順位 LMIT 1;
+----------+------------+--------------+
| 優先順位 | 投稿データ | 投稿した日時 |
+----------+------------+--------------+
|        1 |          A |   2016/10/01 | ← 「投稿日」が全て設定されている為、「投稿日」の昇順の1件目が投稿データ
+----------+------------+--------------+
|        2 |          B |   2016/10/02 |
+----------+------------+--------------+
|        3 |          C |   2016/10/03 |
+----------+------------+--------------+
|        4 |          D |   2016/10/04 |
+----------+------------+--------------+
|        5 |          E |   2016/10/05 |
+----------+------------+--------------+
|        6 |          F |   2016/10/06 |
+----------+------------+--------------+
|        7 |          G |   2016/10/07 |
+----------+------------+--------------+

9日目(2016/10/09)
SELECT * FROM 投稿情報テーブル ORDER BY 投稿日, 優先順位 LMIT 1;
+----------+------------+--------------+
| 優先順位 | 投稿データ | 投稿した日時 |
+----------+------------+--------------+
|        2 |          B |   2016/10/02 | ← 「投稿日」が全て設定されている為、「投稿日」の昇順の1件目が投稿データ
+----------+------------+--------------+
|        3 |          C |   2016/10/03 |
+----------+------------+--------------+
|        4 |          D |   2016/10/04 |
+----------+------------+--------------+
|        5 |          E |   2016/10/05 |
+----------+------------+--------------+
|        6 |          F |   2016/10/06 |
+----------+------------+--------------+
|        7 |          G |   2016/10/07 |
+----------+------------+--------------+
|        1 |          A |   2016/10/08 | ← 「投稿日」に投稿した日付を設定する為、日付が設定されたデータは最後になる
+----------+------------+--------------+

■方法2(初期化方式)
1.初期状態(全未処理)の「優先順位」のカラムを用意する
2.最後に「投稿する日付」を保持するカラムを用意する
3.当日の投稿データを取得して、データが存在したら投稿、
存在しない場合、優先順位に従って、その日からの投稿日時を各レコードに設定していく
※この日付設定処理のときに未来日のデータがあったらどうするとかを処理する

・1日目(2016/10/01)
SELECT * FROM 投稿情報テーブル WHERE 投稿する日時 = 今日の日付;
※初期の段階で投稿する日付を設定しておく
+----------+------------+--------------+
| 優先順位 | 投稿データ | 投稿する日時 |
+----------+------------+--------------+
|        1 |          A |   2016/10/01 | ← 投稿データ
+----------+------------+--------------+
|        2 |          B |   2016/10/02 |
+----------+------------+--------------+
|        3 |          C |   2016/10/03 |
+----------+------------+--------------+
|        4 |          D |   2016/10/04 |
+----------+------------+--------------+
|        5 |          E |   2016/10/05 |
+----------+------------+--------------+
|        6 |          F |   2016/10/06 |
+----------+------------+--------------+
|        7 |          G |   2016/10/07 |
+----------+------------+--------------+


・1日目(2016/10/02)
SELECT * FROM 投稿情報テーブル WHERE 投稿する日時 = 今日の日付;
+----------+------------+--------------+
| 優先順位 | 投稿データ | 投稿する日時 |
+----------+------------+--------------+
|        1 |          A |   2016/10/01 |
+----------+------------+--------------+
|        2 |          B |   2016/10/02 | ← 投稿データ
+----------+------------+--------------+
|        3 |          C |   2016/10/03 |
+----------+------------+--------------+
|        4 |          D |   2016/10/04 |
+----------+------------+--------------+
|        5 |          E |   2016/10/05 |
+----------+------------+--------------+
|        6 |          F |   2016/10/06 |
+----------+------------+--------------+
|        7 |          G |   2016/10/07 |
+----------+------------+--------------+

※1日ごとに上記処理を繰り返す
・・・

・8日目(2016/10/08)
SELECT * FROM 投稿情報テーブル WHERE 投稿する日時 = 今日の日付;
+----------+------------+--------------+
| 優先順位 | 投稿データ | 投稿する日時 |
+----------+------------+--------------+
|        1 |          A |   2016/10/01 |
+----------+------------+--------------+
|        2 |          B |   2016/10/02 | 
+----------+------------+--------------+
|        3 |          C |   2016/10/03 |
+----------+------------+--------------+
|        4 |          D |   2016/10/04 |
+----------+------------+--------------+
|        5 |          E |   2016/10/05 |
+----------+------------+--------------+
|        6 |          F |   2016/10/06 |
+----------+------------+--------------+
|        7 |          G |   2016/10/07 |
+----------+------------+--------------+
                                        ← 投稿データがない

「投稿する日付」を優先順位に従って今日の日付から再設定する
SELECT * FROM 投稿情報テーブル WHERE 投稿する日時 = 今日の日付;
+----------+------------+--------------+
| 優先順位 | 投稿データ | 投稿する日時 |
+----------+------------+--------------+
|        1 |          A |   2016/10/08 | ← 投稿データ
+----------+------------+--------------+
|        2 |          B |   2016/10/09 | 
+----------+------------+--------------+
|        3 |          C |   2016/10/10 |
+----------+------------+--------------+
|        4 |          D |   2016/10/11 |
+----------+------------+--------------+
|        5 |          E |   2016/10/12 |
+----------+------------+--------------+
|        6 |          F |   2016/10/13 |
+----------+------------+--------------+
|        7 |          G |   2016/10/14 |
+----------+------------+--------------+

・9日目(2016/10/09)
SELECT * FROM 投稿情報テーブル WHERE 投稿する日時 = 今日の日付;
+----------+------------+--------------+
| 優先順位 | 投稿データ | 投稿する日時 |
+----------+------------+--------------+
|        1 |          A |   2016/10/08 |
+----------+------------+--------------+
|        2 |          B |   2016/10/09 | ← 投稿データ
+----------+------------+--------------+
|        3 |          C |   2016/10/10 |
+----------+------------+--------------+
|        4 |          D |   2016/10/11 |
+----------+------------+--------------+
|        5 |          E |   2016/10/12 |
+----------+------------+--------------+
|        6 |          F |   2016/10/13 |
+----------+------------+--------------+
|        7 |          G |   2016/10/14 |
+----------+------------+--------------+
| この回答を改善する | |
  • 「PHPでstaticを共有することは、基本的にできない」。なるほど、やはりそうなのですね。参考になりました。「方法1(単純)」について、3の処理までは理解できたのですが、翌日以降の処理がよく分かりませんでした。投稿したデータは削除する、という前提でしょうか? それだと常に先頭に来るので理解できるのですが…。「方法2(初期化方式)」は日付と紐付いている、という意味でしょうか? 「当日の投稿データが存在しない場合」という意味が分かりませんでした。何れにしても、質問した時点では、PHP側で処理することしか念頭になかったのですが、DB側にキュー的なデータを持たせればよいことが分かりました。その方向で検討してみたいと思います。 – re9 16年10月19日 2:01
  • 「 ORDER BY 投稿日, 優先順位 LMIT 1」なのですね。なるほどよく分かりました。編集ありがとうございました – re9 16年10月21日 1:13
0

投稿後、投稿した日時を更新できるのなら、次の投稿すべきレコードは以下のクエリで取得できます。

SELECT *
  FROM 投稿データ
 WHERE 投稿した日時 IS NULL
 ORDER BY 優先順位
 LIMIT 1
| この回答を改善する | |

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする