0

Windows 10 Anniversary Update(14393)後のMicrosoft Edgeに対応するSelenium用のWeb Driverを以下よりダウンロードしました。

https://developer.microsoft.com/en-us/microsoft-edge/tools/webdriver/

本来ダウンロードセンター(https://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=48212)からダウンロードするべきですが、左記のダウンロードリンクにあるWeb DriverではAnniversary Updateに対応しておりませんでした。

そこで問題が発生しているのが、背景色の取得に使用する「getCssValue("back-ground")」の戻り値が「rdb(0,0,0)」となっており、他のWebDriverで取得される「rgba(0,0,0,0)」と不合致になっています。

同一事象が発生されている方はおりませんでしょうか?
また、本来、最新のWeb Driverはどこからダウンロードするべきでしょうか?

2

また、本来、最新のWeb Driverはどこからダウンロードするべきでしょうか?

今はダウンロードセンターよりは https://developer.microsoft.com/en-us/microsoft-edge/tools/webdriver/ からダウンロードする方が正しいと思います。
(Microsoftとしても扱いがいろいろと過渡期かもしれませんので、近い将来にはまた変わるかもしれません)

そこで問題が発生しているのが、背景色の取得に使用する「getCssValue("back-ground")」の戻り値が「rdb(0,0,0)」となっており、他のWebDriverで取得される「rgba(0,0,0,0)」と不合致になっています。

試してみたところ、MicrosoftWebDriverが、というよりは、
Edgeの仕様で色空間は統一されておらず
指定により要素ごとにRGB色空間とRGBA色空間を切り替えられるようです。

元の色指定が #ff0000 のようなRGBカラーコードだと
rgb(255, 0, 0) のようにRGB色空間として返ってきますが、
元の色指定が rgba(255, 0, 0, 0.9) のようなRGBA指定だと
rgba(255, 0, 0, 0.9) とRGBA色空間で返ってきます。

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする