1

質問の通りなのですが、これはなんの目的で設定するのでしょうか?
Afterを設定すれば、2つのUnit間に順序関係ができるのだとしたら
依存関係(×順序関係)を設定するために使われる
WantsやRequiresは不要では無いのですか?

しかし、各種デーモンのServiceUnitを確認すると
そのようなケースが散見されます。

Systemdのロジック的に、まずWantsとRequiresを見て
起動するUnit一覧を確認する、みたいな記述をどこかで見た記憶があり、
ひょっとしてAfterを設定するだけでは、起動するUnit一覧としてSystemdに認識されないのでしょうか?

  • Before, Afterは逐次的に実行する指定ですが、依存関係はWants, Requiresで指定しないといけないそうです。ちなみにBefore, Afterがないと、Wants, Requiresで指定されたunitは同時に平行して起動されるそうです。 – Kenji Noguchi 16年10月12日 2:23
1

Afterだけでは、うまくいかない例です。

・「花見準備グループは、天気が良ければ(require)、8時に花見会場で準備を始めるために出発する」
・「花見参加グループは、花見準備グループが出発してから2時間後に(after)花見会場に向けて出発する」
天気が良ければという条件が無いと、嵐の中で花見をする事になりかねません。

順序関係と依存関係の両方が満たされるようにしないと、システムは円滑に動作しません。

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする