0

https://firebase.google.com/docs/crash/ios
このページを参考にFirebaseのCrash Reportingを導入し、
XcodeのRun Script Phaseに以下のようなスクリプトを書きました。

# Replace this with the GOOGLE_APP_ID from your GoogleService-Info.plist file
GOOGLE_APP_ID=1:my:app:id

# Replace the /Path/To/ServiceAccount.json with the path to the key you just downloaded
"${PODS_ROOT}"/FirebaseCrash/upload-sym "${PROJECT_DIR}"/aaa.json

Xcode7ではこれで問題なく実行できたのですが、
Xcode8にアップデートしたところ、このupload-symの実行で異常に時間がかかるようになりました。
メモリが不足していますというメッセージが表示され、
Xcodeが応答しなくなり強制終了するしかなくなります。

Firebaseのサポートに問い合わせても返信がなく、
解決方法がわからないのですが、ご存知の方がいましたら教えてください。
よろしくお願いいたします。

  • ライブラリは最新版(おそらく3.6.0)でしょうか – packet0 16年9月29日 13:51
  • 最新版です。cocoapodsでfirebaseを導入しています – noprops 16年9月30日 13:18

回答

“回答を投稿”をクリックすることで利用規約プライバシーポリシー、及びクッキーポリシーに同意したものとみなされます。

のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする