2

ubuntu についてです。

特定サーバーの、すべてのプロセスで反映されていてほしい独自環境変数があったとします。これを実現するにあたって、/etc/profile に記述しておくと、プロセスの fork 木の中で少なくとも1回はその環境変数が反映された状態を実現できるのでは、と思いました。(そこから、例えば環境変数をクリアする処理が入っていたのならば、おそらく相応の理由があるのだとみなして今回は考えないことにします)

この自分の理解は正しいでしょうか。(で、もし正しい場合は、「正しい」だけだと回答としてアレなので、サーバー初期化の際の fork 木がどうなっていてどこにログインシェルがいるのかなど教えていただきたく。。)

8
+50

/etc/profile に記述しておくと、プロセスの fork 木の中で少なくとも1回はその環境変数が反映された状態を実現できる

プロセスツリーにおいて、全てのプロセスの共通部分というと、木のルートである初期プロセス、いわゆる initプロセスしかありません。
initプロセスを/etc/profileを読んで子プロセスに引き継ぐような物にしてしまえば、答は 「Yes」 です。
通常はそうなっていないので、答は 「No」 です。

例えば環境変数をクリアする処理が入っていたのならば、おそらく相応の理由があるのだとみなして今回は考えないことにします

Initプロセスから起動されるようなプログラムは、結構な割合で環境変数をクリアします。


以下、少し細かいです。

カーネルのブート時には最初のプロセスとして「initプロセス」が起動される

Initプロセスは通常は/sbin/initです。カーネルパラメータ(起動時にブートローダによって設定される物)のinitで変更出来ます。
プロセス番号1で実行され、全てのプロセスの共通の祖先になります。
pstreeコマンドで見るとプロセスツリーのルートになっているのが分かります。

このプロセスは環境変数を引き継ぐ親プロセスを持ちませんが、自動で作られるものがいくつかあります。
カーネルパラメータで初期の環境変数を追加する事も出来ますが、この機能はあまり使われません。

Ubuntu の init は/etc/profileを読んで子プロセスに引き継ぐような事はしない

Ubuntu では Systemd が /sbin/init を提供します。
init が/etc/profileを読んで、さらに環境変数を子プロセスに引き継げば、質問で想定している動作になるでしょうが、Systemdは(恐らく他のinit系プログラムも)そのような動作になっていません。

まず、/etc/profileを読んでいる様子が無さそうです。
Systemd はシェルスクリプトではありませんから、当然かもしれません。
また、子プロセスに継承させる環境変数は、制限していると思われます。

Systemd の DefaultEnvironment

/etc/systemd/system.confDefaultEnvironmentを設定すると、Systemd はこれらを子プロセスに環境変数として引き継ぎます。

例:

DefaultEnvironment="MY_SYSTEMD_ENV=123" "MY_SYSTEMD_ENV2=456"

しかし、子プロセスが引き継いだ環境変数をそのまま、さらに自分の子プロセスに引き継ぐという保証はありません。
sshdなどは全て消し去っているようです。
ですから、sshのログインシェルなどでは、この環境変数は影も形もありません。
こういった感じで、プロセスツリーの末端では Systemd が設定した環境変数はかなりの確率で消えていると思われます。


参考

strings /proc/プロセスID/environ

でプロセスの起動時の環境変数を確認出来ます(今現在の状態ではありません)。

  • +1 じゃたりない。一つ、ふと疑問に思ったことなのですが、 init がカーネルパラメータである、というからには、 sudo sysctl --all | grep init とかすると何かわかるのではないかと思ったのですが、残念ながら何もヒットしませんでした。 init カーネルパラメータが何に設定されているかって、どうやったらわかるか、ご存知でしょうか。 – Yuki Inoue 16年9月26日 10:37
  • 1
    @YukiInoue 「カーネルパラメータ」というと若干意味が広いかもしれません。ここでのカーネルパラメータはカーネルのブート時に渡される物です。 /proc/cmdlineで見られます。grubなどのブートローダが設定した物ですから、そちらの設定ファイルでも確認出来るかもしれません。しかし、大抵はinitの設定は無しでデフォルトの/sbin/initにしていると思います。 – mjy 16年9月26日 10:59
1

以下、ubuntu でなく archlinux での確認結果になります。

サーバの話ということなので、
つまり、ssh で login した先でどうなのか、という話ですよね?

pstree で見たところ、systemd が sshd を起動し、
sshd が shell を起動しているようです。
私の場合、shell には tcsh を使っているので /etc/profile は読み込んでいません。
systemd も sshd も /etc/profile を読んでるとは思えませんので、
私の tcsh は /etc/profile を読み込んではいないようです。

-1

NOです。

UNIX系OSのプロセスはfork&execモデルです。これはforkにより自身のプロセスのコピーを作成することと、execにより自身のプロセスを指定したプログラムに置き換えることとの2ステップによって成り立っています。その際の環境変数はexec前のものが引き継がれます。
その上で、fork&execはシェルだけに許されるものではなく、任意のプロセスが行えます。そのため、exec元のプロセスが環境変数を消してしまった場合は、execされたプログラムとしては消されずに残されていた環境変数しか得られません。

  • その、プロセスが exec の際に引き継いだ環境変数を消す場合は、たぶん明示的に消すだけの理由があるから消すのであろうと想定しています。一般的なプロセスは fork & exec の際に環境変数を引き継ぐと。その場合において、この問いが成り立つのかどうか、が知りたいことです。 – Yuki Inoue 16年9月26日 3:08
  • @YukiInoue さん、客観的には100%ではないとしか答えられません。どの例外を許容する・しないは主観的な判断であり、質問者さんにしかわかりません。 – sayuri 16年9月26日 3:15
  • 2
    すべてのプロセスは clone 元がいるので、 fork 木を構築する、 fork 木の祖先の中に /etc/profile を読み込むログインシェルプロセスが存在するかどうか、が今回ききたいと思っていることです。この場合には、その間のプロセスが環境変数を消すか消さないかは、関係がないはずだ、と思っています。 – Yuki Inoue 16年9月26日 4:33

回答

By clicking “回答を投稿”, you agree to our terms of service, privacy policy and cookie policy

求めていた回答ではありませんか? のタグが付いた他の質問を参照するか、自分で質問をする